ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
 

エグモント国立公園

索引 エグモント国立公園

モント国立公園(Egmont National Park)は、ニュージーランド・北島の西海岸に位置する国立公園である。1900年に、国立公園に指定された。ニュージーランドで2番目の国立公園である。.

33 関係: 害獣世界遺産北島 (ニュージーランド)マッセー大学マオリポッサムヤギラストサムライロッククライミングロケーション撮影トレッキングトンガリロ国立公園ブタピクニックニュープリマスニュージーランドニュージーランド英語アオヤマガモオカトジェームズ・クックスミレ科スキータラナキ山国立公園噴火火山環境問題高さ釣り探検映画1881年1900年

害獣

害獣(がいじゅう)とは、人間活動に害をもたらす哺乳類に属する動物一般をさす言葉である。人間の多い地域では、家畜などの飼育動物以外はほとんどがこれに含まれる可能性がある。.

新しい!!: エグモント国立公園と害獣 · 続きを見る »

世界遺産

世界遺産(せかいいさん、World Heritage Site)は、1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リスト(世界遺産一覧表)に登録された、文化財、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことで、移動が不可能な不動産が対象となっている。なお、慣例的な用法として、その中の文化遺産を世界文化遺産、自然遺産を世界自然遺産と呼ぶことがある。 なお、世界遺産の制度では正式な文書は英語とフランス語で示され、日本語文献では英語が併記されることがしばしばある一方、フランス語が併記されることは普通ないため、以下では参照しやすさを考慮して、などに依拠して、主たる用語には英語を併記しておく。.

新しい!!: エグモント国立公園と世界遺産 · 続きを見る »

北島 (ニュージーランド)

北島(きたじま、ほくとう、英:North Island)は、南島 (South Island) とともにニュージーランドの主要な国土を形成する島の1つである。世界で14番目に大きな島。.

新しい!!: エグモント国立公園と北島 (ニュージーランド) · 続きを見る »

マッセー大学

マッセー大学(マッセーだいがく、 、Te Kunenga Ki Purehuroa)は、ニュージーランド北島パーマストンノースに拠点を置くニュージーランド最大の学生数を有する大学。ニュージーランド北島最大の農業学校である。パーマストンノースのほか、ウェリントン、オークランドに校舎が所在する。.

新しい!!: エグモント国立公園とマッセー大学 · 続きを見る »

マオリ

伝統的な姿のマオリの若者。現在のマオリは普通は洋服姿である。 描かれたマオリ(1882年画) マオリ(Māori)は、アオテアロア(ニュージーランド)にイギリス人が入植する前から先住していた人々である。形質的・文化的にはポリネシア人の一派をなす。マオリとは、マオリ族の用いる言語マオリ語では本来「普通」という意味で、マオリ自身が西洋人と区別するために“普通の人間”という意味でTangata Maoriを使い出したにもかかわらず、イギリス人が発音しにくいという理由で、Tangata(=人間)ではなくて、Maoriを採用したのが由来とされる。.

新しい!!: エグモント国立公園とマオリ · 続きを見る »

ポッサム

ポッサム (Possum) はオーストラリア区のオーストラリア、ニューギニア島、スラウェシ島に生息する小~中型の樹上動物。また、ニュージーランドへポッサムの一種であるフクロギツネが移入された。分類学的には有袋類双前歯目クスクス亜目の複数の科にまたがっており、厳密な定義はない。 名称はアメリカ大陸に住むオポッサム(アルゴンキン語に由来)から来ている。これらはしばしば混同され、オーストラリアではポッサムのことをオポッサムということがあり、北米ではキタオポッサムのことをポッサムということがある。しかし、オポッサムは分類学的にはオポッサム目オポッサム科で、同じ有袋類であるという以上には近縁ではない。.

新しい!!: エグモント国立公園とポッサム · 続きを見る »

ヤギ

ヤギ(山羊) ヤギ(山羊、野羊)は、ウシ科ヤギ属()の動物の総称であるYahoo!百科事典「」(正田陽一)。 狭義には家畜種 (分類によっては C. aegagrus の亜種 )を指す。.

新しい!!: エグモント国立公園とヤギ · 続きを見る »

ラストサムライ

『ラストサムライ』(The Last Samurai )は、2003年のアメリカ映画。明治初頭の日本を舞台に、時代から取り残された侍達の生き様を描く。ビデオパッケージでは『ラスト サムライ』と半角空白の入る表記が使われている。.

新しい!!: エグモント国立公園とラストサムライ · 続きを見る »

ロッククライミング

ッククライミング フィッツロイ山で登山, アルゼンチン ロッククライミング(rock climbing)もしくは岩登り(いわのぼり)は、岩壁をよじ登ること。岩壁登攀(がんぺきとうはん)ともいう。.

新しい!!: エグモント国立公園とロッククライミング · 続きを見る »

ロケーション撮影

ーション撮影(ロケーションさつえい)とは、映画・テレビドラマ・バラエティなどの製作に際し、機材などを撮影現場に持ち出して行う撮影のこと。 本項では現場の責任者に無許可での撮影を意味するゲリラ撮影についても記述する。.

新しい!!: エグモント国立公園とロケーション撮影 · 続きを見る »

トレッキング

トレッキング(英語:trekking)は、山歩きのこと。登頂を目指すことを主な目的としている登山に対し、トレッキングは特に山頂にはこだわらず、山の中を歩くことを目的としている言葉。ただし、結果的に行動の過程で、山頂を通過することもある。ニュージーランドでは、トランピング (tramping) と呼ばれている。.

新しい!!: エグモント国立公園とトレッキング · 続きを見る »

トンガリロ国立公園

トンガリロ国立公園(英語:Tongariro National Park)は、ニュージーランドの北島にある、山岳地帯を保護する目的で設定された国立公園である。1894年、ニュージーランド初の国立公園となった。ユネスコの世界遺産(複合遺産)に登録されている。.

新しい!!: エグモント国立公園とトンガリロ国立公園 · 続きを見る »

ブタ

岐阜市畜産センターのビジターハウス内に展示) 岐阜市畜産センターにて) 仔豚に母乳を与える豚 豚小屋で飼育されている放牧豚 ブタ(豚、学名:Sus scrofa domesticus(仮名転写:スース・スクローファ・ドメスティクス)、英名:pig)は、哺乳綱鯨偶蹄目イノシシ科の動物で、イノシシ(Sus scrofa)を家畜化したものである。主に食用(豚肉)とされる。.

新しい!!: エグモント国立公園とブタ · 続きを見る »

ピクニック

ピクニック(Picnic)とは、屋外に出て野山や海岸などの自然豊かな場所に出かけていき、食事をすること。日本語の古語では野掛け(のがけ)という。.

新しい!!: エグモント国立公園とピクニック · 続きを見る »

ニュープリマス

ニュープリマス(New Plymouth、Ngāmotu)は、ニュージーランド北島西海岸にある都市。 日本ではニュー・プリマスとも表記される。 首都ウェリントンから約145キロ北に位置する学生の街でもある。タラナキ地方の中心の都市である。ニュージーランドでニュージーランドで12番目の人口をもつ市である。 市街にニュープリマス空港がある。.

新しい!!: エグモント国立公園とニュープリマス · 続きを見る »

ニュージーランド

ニュージーランド(New Zealand)は、南西太平洋のオセアニアのポリネシアに位置する立憲君主制国家であり、ニュージーランド王国を構成する最大の主体地域である。島国であり、二つの主要な島と、多くの小さな島々からなる。北西に2,000km離れたオーストラリア大陸(オーストラリア連邦)と対する。南方の南極大陸とは2,600km離れている。北はトンガ、ニューカレドニア、フィジーがある。イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国となっている。.

新しい!!: エグモント国立公園とニュージーランド · 続きを見る »

ニュージーランド英語

ニュージーランド英語(英: New Zealand English、略称:NZ English)とは、ニュージーランドで話されている英語のバリエーションの一つ。 綴りはイギリス英語式であり、多くの発音・言い回しもイギリス式に準拠しているが、独特のイントネーションや語彙がある。また、ニュージーランドのもう1つの公用語であるマオリ語からの借用語や、発音の影響などがみられる。キーウィイングリッシュ(Kiwi English)とも呼ばれる。 なお、以下、本頁においての「ニュージーランド」は立憲君主国家としてのニュージーランド、及びレルムとしてのニュージーランド王国の領土の中から本土(proper)とされる北島・南島及び両島の属島を指す。 これは、その他の地域(特別領チャタム諸島、自治領のトケラウ及びニュージーランドと自由連合関係にあり、国によってはニュージーランドから独立した単一国家と外交的に認識されているクック諸島・ニウエ)は厳密に言えばニュージーランド本土2島と原住民族とその言語が異なるため、又地方行政区分から外れた及びロス海属領は無人であったため、言語発達段階に於いてこれらの影響があったとは言えないためである。しかしながら、これらの地域では国家としてのニュージーランドの影響が強いため同様の英語が使われている。.

新しい!!: エグモント国立公園とニュージーランド英語 · 続きを見る »

アオヤマガモ

アオヤマガモ(Hymenolaimus malacorhynchos) は、鳥綱カモ目カモ科アオヤマガモ属に分類される鳥類。本種のみでアオヤマガモ属を構成する小原秀雄・浦本昌紀・太田英利・松井正文編著 『動物世界遺産 レッド・データ・アニマルズ8 太平洋、インド洋』、講談社、2001年、82、186頁。黒田長久、森岡弘之監修 『世界の動物 分類と飼育 (ガンカモ目)』、財団法人東京動物園協会、1980年、48頁。。.

新しい!!: エグモント国立公園とアオヤマガモ · 続きを見る »

オカト

ト (英: Okato) は、ニュージーランドの北島のタラナキ地方北西部にある小さな田舎町で、ニュープリマスから約26km内陸に位置する。オアクラからの距離は12kmとなる。町の人口は、2006年において531人であった。.

新しい!!: エグモント国立公園とオカト · 続きを見る »

ジェームズ・クック

ェームズ・クック(、 1728年10月27日 - 1779年2月14日)は、イギリスの海軍士官、海洋探検家、海図製作者。通称キャプテン・クック (Captain Cook)。 一介の水兵から、英国海軍の (Post Captain) に昇りつめたネルソンの時代(1800年前後)の英国海軍には、水兵から士官(海尉と航海長を指すと思われる)に這い上がった男が120人存在し、そのうちの22人が勅任艦長となり、22人のうちの3人が提督、最終的には海軍大将まで上り詰めた(「風雲の出帆 - 海の覇者トマス・キッド 1」、ハヤカワ文庫、2002年、508頁、訳者の大森洋子によるあとがき)。1814年、ナポレオン戦争が終わろうとしていた年、最大規模にあった英国海軍は、戦列艦99隻、フリゲイト以下505隻を現役で運用し、乗組みの下士官兵は20万人を超えていたと思われる。指揮する士官は、将官が220名、勅任艦長が860名、海尉艦長が870名、海尉級の士官が4,200名を超えていた(「セーヌ湾の反乱 - 海の男ホーンブロワーシリーズ 9」ハヤカワ文庫、2008年15刷、410頁、訳者の高橋泰邦によるあとがき)。。 太平洋に3回の航海を行い、オーストラリア東海岸に到達、ハワイ諸島を発見し、自筆原稿による世界周航の航海日誌を残し(第2回航海)、ニューファンドランド島とニュージーランドの海図を作製した。史上初めて壊血病による死者を出さずに世界周航を成し遂げた(第1回航海)。 10代を石炭運搬の商船船員として過ごした後、1755年に英国海軍に水兵として志願し、七年戦争に加わった。船員としての能力を認められたクックは1757年に士官待遇のに昇進し当時の英国海軍では、現在の海軍に通じる、『艦長(勅任艦長 Post Captain、海尉艦長 Commander、軍艦を指揮する海尉 Commanding Lieutenant)→ 海尉 Lieutenant → 士官候補生 Midshipmen → 下士官兵』の指揮系列と、『航海長 Master → 航海士 Master's Mate → 下士官兵』の指揮系列が併存していた。航海長は、複雑極まる帆船の操船、海図の管理の責任を持ち、艦長らの正規海軍士官を戦闘に専念させるための職であった。航海長は、正規の指揮権を有さないものの、艦内での待遇や俸給は海尉と同等であった。現代の海軍とは異なり、航海長の方が艦長より年長で、海上勤務年数が長いことが珍しくなかった。 、英国軍艦Solebay号の航海長として、セントローレンス川の河口域を綿密に測量し海図を作成した。クックの作成した海図はウルフ将軍のケベック奇襲上陸作戦(1759年)の成功を導き、クックの存在は英国海軍本部と英国王立協会に注目されることとなった。クックは南方大陸探索の命を受けて、英国軍艦エンデバー号を指揮し、1766年に第1回航海に出帆した。 クックは多数の地域を正確に測量し、いくつかの島や海岸線をヨーロッパに初めて報告した。クックの幾多の偉大な功績をもたらしたのは、卓越した航海術、すぐれた調査と地図作成技術、真実を確かめるためには危険な地域も探検する勇気(南極圏への突入、グレートバリアリーフ周辺の探検など)、逆境での統率力、海軍省の指令の枠に納まらない探検範囲と気宇の壮大さ、これらのすべてであったと言えよう。また壊血病の予防に尽力し表彰されている。 第3回航海の途上、ハワイ島で先住民との争いによって1779年に落命した。 かつてニュージーランドで発行されていた10シリング(1940年 - 1955年)、5ポンド・10ポンド紙幣(1956年 - 1967年)に肖像が使用されていた。.

新しい!!: エグモント国立公園とジェームズ・クック · 続きを見る »

スミレ科

ミレ科 (Violaceae) は被子植物の科の1つで、スミレやパンジー、ニオイスミレなどを含むもの。.

新しい!!: エグモント国立公園とスミレ科 · 続きを見る »

スキー

ー(skiing)とは、2枚もしくは1枚の専用の板を、両足に履き、雪上をより素早く降りるための移動手段として用いられている。 語源はノルウェー語で「薄い板」を指す「スキー」から。.

新しい!!: エグモント国立公園とスキー · 続きを見る »

タラナキ山

タラナキ山(たらなきさん、)はニュージーランド・北島のタラナキ地方にある標高2,518メートル - Smithsonian Institution: Global Volcanism Program、2017年7月閲覧の山。安山岩を基岩とする成層火山で、エグモント山( )とも呼ばれる。 ほぼ全山がエグモント国立公園になっている。初登頂は1839年、エルンスト・ディッフェンバッハ (Ernst Dieffenbach) らによる。 山容は円錐形の富士山に似ており、山麓で映画「ラスト サムライ」が撮られたことでも知られる。 File:Across New Plymouth to Mt.

新しい!!: エグモント国立公園とタラナキ山 · 続きを見る »

国立公園

国立公園(こくりつこうえん、)とは、国が指定し、その保護・管理を行う自然公園である。.

新しい!!: エグモント国立公園と国立公園 · 続きを見る »

噴火

火山噴火 リダウト山の大噴火 噴火(ふんか、)とは、火山からマグマや火山灰などが比較的急速に地表や水中に噴き出すことである。火山活動(かざんかつどう、)の一つで、マグマの性質によって、規模や様式にさまざまなものがある。気象庁では、火口から固形物が水平あるいは垂直距離でおよそ100 - 300mの範囲を越したものを「噴火」として記録することになっている。.

新しい!!: エグモント国立公園と噴火 · 続きを見る »

火山

火山(かざん、)は、地殻の深部にあったマグマが地表または水中に噴出することによってできる、特徴的な地形をいう。文字通りの山だけでなく、カルデラのような凹地形も火山と呼ぶ。火山の地下にはマグマがあり、そこからマグマが上昇して地表に出る現象が噴火である。噴火には、様々な様式(タイプ)があり、火山噴出物の成分や火山噴出物の量によってもその様式は異なっている。 火山の噴火はしばしば人間社会に壊滅的な打撃を与えてきたため、記録や伝承に残されることが多い。 は、ローマ神話で火と冶金と鍛治の神ウルカヌス(ギリシア神話ではヘーパイストス)に由来し、16世紀のイタリア語で または と使われていたものが、ヨーロッパ諸国語に入った。このウルカヌス(英語読みではヴァルカン)は、イタリアのエトナ火山の下に冶金場をもつと信じられていた。シチリア島近くのヴルカーノ島の名も、これに由来する。日本で の訳として「火山」の語が広く用いられるようになったのは、明治以降である。.

新しい!!: エグモント国立公園と火山 · 続きを見る »

環境問題

水質汚染により泡が浮かんだ河川 酸性雨により溶けた石像 大気汚染の原因となる排煙 環境問題(かんきょうもんだい、Environmental threats, Environmental issues, Environmental problems)は、人類の活動に由来する周囲の環境の変化により発生した問題の総称であり、これは、地球のほかにも宇宙まで及んでいる問題である。.

新しい!!: エグモント国立公園と環境問題 · 続きを見る »

高さ

さ(たかさ)とは、垂直方向の長さのことである。重力が働く環境下では、重力方向の長さを指す。また、空間的な物理量としての高さ以外に、温度・比率・頻度・価格なども「高さ」で表現するのが一般的である。 高さが大きいことを高い、高さが小さいことを低いと言う。.

新しい!!: エグモント国立公園と高さ · 続きを見る »

釣り

海釣り 釣り(つり)あるいは魚釣り(さかなつり)とは、釣り針、釣り糸、釣り竿などの道具と餌や疑似餌を使って、魚介類などの生物を採捕する行為、方法のことである。 英語では Angling、あるいは Pole fishing などとされる。.

新しい!!: エグモント国立公園と釣り · 続きを見る »

探検

探検(たんけん、探険)とは、未知の地域へ赴いてそこを調べ、何かを探し出したり明らかにする行為のことであり、一般には危険を伴うものとされる。探険の文字を使う場合、危険を冒すという意味合いが強くなる。踏査、検分などが類義語として挙げられる。.

新しい!!: エグモント国立公園と探検 · 続きを見る »

映画

映画(えいが)とは、長いフィルムに高速度で連続撮影した静止画像(写真)を映写機で映写幕(スクリーン)に連続投影することで、形や動きを再現するもの。活動写真、キネマ、シネマとも。 なお、本来の語義からははずれるものの、フィルムではなくビデオテープなどに磁気記録撮影されたものや映画館で上映される動画作品全般についても、慣例的に映画と呼ばれている。.

新しい!!: エグモント国立公園と映画 · 続きを見る »

1881年

記載なし。

新しい!!: エグモント国立公園と1881年 · 続きを見る »

1900年

19世紀最後の年である。100で割り切れるが400では割り切れない年であるため、閏年ではなく、4で割り切れる平年となる。.

新しい!!: エグモント国立公園と1900年 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »