ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

ウェスト・ヨークシャー

索引 ウェスト・ヨークシャー

ウェスト・ヨークシャー (West Yorkshire) は、イングランドのヨークシャーにある都市州。1972年の地方行政法に基づき、1974年に成立した。人口はおよそ210万人。.

27 関係: 労働党 (イギリス)世界遺産保守党 (イギリス)ハリファクス (イングランド)ハワース (イングランド)ヨーロッパ産業遺産の道ヨークシャーヨークシャー・アンド・ザ・ハンバーリーズワイルドフェル・ホールの住人ヴィクトリア朝ブラッドフォード (イングランド)ブロンテ姉妹ヒラリー・ベン嵐が丘イングランドイングランドの典礼カウンティイヴェット・クーパーウェイクフィールド (イングランド)ジェーン・エアソルテア国際連合教育科学文化機関行政法都市州自由民主党 (イギリス)1972年1974年

労働党 (イギリス)

労働党(ろうどうとう、Labour Party)は、イギリスの中道左派政党。 イギリスにおいて保守党と二大政党を形成している。社会主義インターナショナル加盟。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと労働党 (イギリス) · 続きを見る »

世界遺産

世界遺産(せかいいさん、World Heritage Site)は、1972年のユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リスト(世界遺産一覧表)に登録された、文化財、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」を持つ物件のことで、移動が不可能な不動産が対象となっている。なお、慣例的な用法として、その中の文化遺産を世界文化遺産、自然遺産を世界自然遺産と呼ぶことがある。 なお、世界遺産の制度では正式な文書は英語とフランス語で示され、日本語文献では英語が併記されることがしばしばある一方、フランス語が併記されることは普通ないため、以下では参照しやすさを考慮して、などに依拠して、主たる用語には英語を併記しておく。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと世界遺産 · 続きを見る »

保守党 (イギリス)

保守統一党(ほしゅとういつとう、Conservative and Unionist Party)は、イギリスの政党。正式名称はスコットランドと北アイルランド以外ではあまり使用されず、通常は保守党(ほしゅとう、Conservative Party)を使用する。イギリスの二大政党の一つである。国際民主同盟に加盟。 前身は「トーリー党」である。これを1830年代から40年代に掛けて「保守党」として近代化したのがロバート・ピールであるが、現在でも党の俗称として“Tory”が使用されることがある。以降、20世紀初頭までは自由党と、1920年代以降は労働党と共に二大政党制を形成し、政権交代を繰り返している。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと保守党 (イギリス) · 続きを見る »

ハリファクス (イングランド)

ハリファクス(Halifax)は、イングランド北部、ウェスト・ヨークシャーのタウンで、行政上はに属し、その中心エリアを占めている。2001年の人口は82,056人。15世紀からイングランドの羊毛製造業の中心地として知られてきた。タウン名は1091年の最初の記録に'Halyfax'と記述されていた。ドゥームズデイ・ブックには記述されなかったが、12世紀にはハリファクス教区の宗教上の中心となっていた。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとハリファクス (イングランド) · 続きを見る »

ハワース (イングランド)

ハワース (Haworth) は、イングランドのウェスト・ヨークシャーにある田舎の村。 『嵐が丘』、『ジェーン・エア』、『ワイルドフェル・ホールの住人』などイギリスのヴィクトリア朝文学史に多大な影響を与えたブロンテ姉妹が住んでいた村である。 小説の舞台であるムーアの荒野が広がる。 ハワースを囲むムーアにはウォーキングができる歩道が網の目のように張り巡らされている。19世紀の教会とブロンテ一家が住んでた牧師館の裏に『嵐が丘』の小説にでてくる「トップ・ウィゼンズ」農家へとつづく小道がある。ハワースの西側を通るペナイン・ウェイ (Pennine Way) はイギリスで最初の長距離遊歩道でもある。ペナイン・ウェイはペナイン山脈の南北両端を結んで伸び、全長429km (268 マイル) である。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとハワース (イングランド) · 続きを見る »

ヨーロッパ産業遺産の道

ヨーロッパ産業遺産の道 (European Route of Industrial Heritage, ERIH) は、ヨーロッパで特に重要な産業遺産をつなぐプロジェクトである。このプロジェクトの目的は、従来個別の保護にとどまりがちだった産業遺産に横のつながりを促し、ヨーロッパ共通の工業化に関する遺産や遺物への関心を創出することにある。同時にERIHは、地域、町、遺跡などによる産業史の開陳を推進することや、そうした地域や町を魅力的な観光地として娯楽産業や観光業に売り込むことも目指している。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとヨーロッパ産業遺産の道 · 続きを見る »

ヨークシャー

ヨークシャー(Yorkshire 英、米)は、イングランドの北部にある地方である。一地方としてはイングランドで最大の面積をもち、様々な固有の文化を持っている。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとヨークシャー · 続きを見る »

ヨークシャー・アンド・ザ・ハンバー

ヨークシャー・アンド・ザ・ハンバー(Yorkshire and the Humber)は、イングランドを構成する9つのリージョン(地域)の一つ。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとヨークシャー・アンド・ザ・ハンバー · 続きを見る »

リーズ

リーズ (Leeds) は、イングランドの北部にある都市。行政上はウェスト・ヨークシャー州シティ・オブ・リーズに所属する。人口は75万7700人(2011年国勢調査)で、このうち中心部は47万4632人。ロンドンから鉄道で2時間15分の場所に位置している。 羊毛工業が盛んで産業革命時にはその中心地となったイングランド北部の商業都市。イングランドで3番目に大きな都市と言われるが、町の中心から30分も車で走れば、牧草地に羊が群れて草を食んでいるヨークシャーの田舎の景色が広がる。国立公園のヨークシャー・デールズはイギリスの中でも主要なトレッキング・スポットとして有名である。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとリーズ · 続きを見る »

ワイルドフェル・ホールの住人

『ワイルドフェル・ホールの住人』(ワイルドフェルホールのじゅうにん、)は、アン・ブロンテの長編小説である。1848年に男性名アクトン・ベル (Acton Bell) の筆名で発表された。『ワイルドフェル屋敷の人々』というタイトルで呼ばれることもある。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとワイルドフェル・ホールの住人 · 続きを見る »

ヴィクトリア朝

ヴィクトリア朝(ヴィクトリアちょう、Victorian era)は、ヴィクトリア女王がイギリスを統治していた1837年から1901年の期間を指す。この時代はイギリス史において産業革命による経済の発展が成熟に達したイギリス帝国の絶頂期であるとみなされている。 なお、ここで用いる「朝」は「時代(ある一人の君主が統治していた期間)」の意味であり、「王朝(ある一定の血統に属する君主たちが統治していた期間)」を指し示すものではない。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとヴィクトリア朝 · 続きを見る »

ブラッドフォード (イングランド)

ブラッドフォード(Bradford)は、イングランド北部・ウェスト・ヨークシャー州にあるシティ・オブ・ブラッドフォードの中心エリア。人口は約29万人。 19世紀、産業革命での工場や繊維産業の中心地としてブラッドフォードは繁栄した。特にヴィクトリア時代に、近隣の土地から産出した石灰岩による多くの美しい建物群が建造された。街には、第一級指定建築物の市庁舎 (Bradford City Hall)やブラッドフォード大聖堂 (Bradford Cathedral) その上5,800棟の指定建造物である。 アジア系住民(特にパキスタン出身者)が多いが、これは繊維産業に従事するため第二次世界大戦後に移住してきたものである。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとブラッドフォード (イングランド) · 続きを見る »

ブロンテ姉妹

ブロンテ姉妹(ブロンテしまい、Brontë sisters, Brontës )は、イギリスのヴィクトリア時代を代表する小説家姉妹。シャーロット、エミリー、アンの3人を指す。 ヨークシャーのソーントンの牧師の子として生まれた。姉妹3人共同の『詩集』を発表の後、それぞれ小説を書く。シャーロットは『ジェーン・エア』、エミリーは『嵐が丘』、アンは『ワイルドフェル屋敷の人々』を発表し、イギリス文壇に多大な影響を与えた。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとブロンテ姉妹 · 続きを見る »

ヒラリー・ベン

ヒラリー・ジェイムズ・ウェッジウッド・ベン(Hilary James Wedgwood Benn、1953年11月26日)は、イギリス労働党の政治家。ゴードン・ブラウン政権で環境・食料・農村大臣を務めた。イギリスでは有名な政治家、トニー・ベンの次男にあたり、彼と区別するために小ベン(Benn the Younger)と呼ばれることもある。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとヒラリー・ベン · 続きを見る »

嵐が丘

『嵐が丘』初版の扉頁 『嵐が丘』(あらしがおか、原題:Wuthering Heights "ワザリングハイツ"、"ウザリングハイツ")は、エミリー・ブロンテの唯一の長編小説。 「世界の三大悲劇」や「世界の十大小説のひとつ」などと評されている。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと嵐が丘 · 続きを見る »

イングランド

イングランド(England)は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を構成する4つの「国」(country)の一つである。人口は連合王国の83%以上、面積はグレートブリテン島の南部の約3分の2を占める。北方はスコットランドと、西方はウェールズと接する。北海、アイリッシュ海、大西洋、イギリス海峡に面している。 イングランドの名称は、ドイツ北部アンゲルン半島出身のゲルマン人の一種であるアングル人の土地を意味する「Engla-land」に由来する。イングランドは、ウェールズとともにかつてのイングランド王国を構成していた。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとイングランド · 続きを見る »

イングランドの典礼カウンティ

典礼カウンティ()は地方長官(Lord Lieutenant)が任命されるイングランドの地域区分で、イングランドの都市および非都市カウンティ()を基準に政府が定める。地理的参照体系としても用いられるため「地理カウンティ」といわれることもある。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとイングランドの典礼カウンティ · 続きを見る »

イヴェット・クーパー

イヴェット・クーパー(Yvette Cooper、1969年3月20日 - )は、イギリスの政治家。労働党所属。ポンテフラクト・キャッスルフォード選挙区選出。ブラウン政権では、住宅担当国務大臣、財務省主席担当官、雇用・年金大臣を歴任した。夫のエド・ボールズと共に、夫婦で入閣している。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとイヴェット・クーパー · 続きを見る »

ウェイクフィールド (イングランド)

ウェイクフィールド(Wakefield)は、イングランド北部、ウェスト・ヨークシャーのシティであるシティ・オブ・ウェイクフィールドの中心エリア。2001年の人口は76,886人。 ばら戦争の戦いの舞台となり、市民革命では王党派の砦が築かれた。ウェイクフィールドは市場都市として、羊毛産業の中心地として、内陸港として発展した。 18世紀、ウェイクフィールドはとうもろこし、石炭、繊維の貿易で発展し続け、1888年にサクソン人に由来する教区教会が聖堂と認められた。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとウェイクフィールド (イングランド) · 続きを見る »

ジェーン・エア

『ジェーン・エア』(原題:Jane Eyre)は、シャーロット・ブロンテの長編小説。1847年刊。当初はカラー・ベルという男性の筆名で出版した。 孤児ジェーンが、家庭教師として住み込んだ家の主人と結ばれるまでを描く。当時の社会に反抗した主人公は新しい女性像を提供し、多大な反響を呼んだ。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとジェーン・エア · 続きを見る »

ソルテア

ルテア (Saltaire) は、イングランドのウェスト・ヨークシャー州シティ・オブ・ブラッドフォードにあるヴィクトリア時代のモデル・ヴィレッジ (model village) である。エア川とリーズ・リヴァプール運河 (Leeds and Liverpool Canal) の流域にある。この町はユネスコの世界遺産登録物件であると同時にヨーロッパ産業遺産の道のアンカーポイントの一つでもある。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーとソルテア · 続きを見る »

国際連合教育科学文化機関

フランス、パリのユネスコ本部庁舎と平和の庭園(日本庭園) 日本ユネスコ国内委員会が入居する東京都の霞が関コモンゲート東館(右側) 国際連合教育科学文化機関(こくさいれんごうきょういくかがくぶんかきかん、Organisation des Nations unies pour l'éducation, la science et la culture、United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization, UNESCO ユネスコ)は、国際連合の経済社会理事会の下におかれた、教育、科学、文化の発展と推進を目的とした専門機関である。 1945年11月に44カ国の代表が集い、イギリス・ロンドンで開催された国連会議 "United Nations Conference for the establishment of an educational and cultural organization" (ECO/CONF)において11月16日に採択された 「国際連合教育科学文化機関憲章」(ユネスコ憲章)に基づいて1946年11月4日に設立された。 分担金(2016年現在)の最大の拠出国はアメリカ合衆国(22%)、2位は日本(9%)である(米国は拠出金支払いを全額停止しているため、実質的に最大の拠出国は日本であるなおアメリカは2018年12月31日付でのユネスコ脱退を表明している。)。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと国際連合教育科学文化機関 · 続きを見る »

行政法

行政法(ぎょうせいほう)とは、行政特有の活動について、私人相互の関係とは異なる規律をする国内法である。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと行政法 · 続きを見る »

都市州

都市州(とししゅう)は、州制度をとる国において、一つの都市ないし都市圏によって構成される州。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと都市州 · 続きを見る »

自由民主党 (イギリス)

自由民主党(じゆうみんしゅとう、Liberal Democrats)は、イギリスの政党。歴史的にはホイッグ党、そして自由党の流れを汲んでおり、中道左派・自由主義の政党であるとされている。日本での表記は「LDP」。また、「自民党」と略されることもある。英語の略称は Lib Dems(リブ・デムズ)。現在の党首は。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと自由民主党 (イギリス) · 続きを見る »

1972年

協定世界時による計測では、この年は(閏年で)閏秒による秒の追加が年内に2度あり、過去最も長かった年である。.

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと1972年 · 続きを見る »

1974年

記載なし。

新しい!!: ウェスト・ヨークシャーと1974年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

ウェストヨークシャーウェストヨークシャー州ウェスト・ヨークシャー州

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »