ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
 

イギリス領ヴァージン諸島

索引 イギリス領ヴァージン諸島

イギリス領ヴァージン諸島(イギリスりょうヴァージンしょとう)は、カリブ海の西インド諸島にあるイギリスの海外領土(自治領)である。ヴァージン諸島の東側半分。西側は、アメリカ領ヴァージン諸島。東には英領アンギラがある。.

72 関係: 協定世界時大選挙区制女王陛下万歳奴隷守護聖人小選挙区制一院制二大政党制亜熱帯伝説ノーマン島チャーチ・オブ・ゴッドネグロイドムラートメソジストヨスト・ヴァン・ダイク島ラム酒ロードタウンヴァージン・ゴルダ島ヴァージン諸島トルトラ島ブリタニアドイツアネガダ島アメリカ合衆国ドルアメリカ領ヴァージン諸島アンギラアフリカ大陸イギリスイギリスの海外領土イギリス領ヴァージン諸島の副総督イギリス領ヴァージン諸島の首相イギリス領ヴァージン諸島の法エリザベス2世オランダカリブ海カトリック教会クリストファー・コロンブスケルンシンクタンクセルシウス度タックス・ヘイヴン元首紋章総督白人聖人聖ウルスラ聖公会西インド諸島...観光業議会貿易風金融センター英語通貨ISO 3166-2:VGIyaz殉教混血漁業.vg1 E41493年1648年1672年1959年2002年2010年2012年2013年4世紀 インデックスを展開 (22 もっと) »

協定世界時

時間帯で色分けされた世界地図 協定世界時(きょうていせかいじ、UTC, Coordinated Universal Time, Koordinierte Weltzeit, Temps Universel Coordonné本来は「調整された世界時」の意だが、多数の国で法定常用時の基礎に採られており、日本語では協定と意訳する。)とは、国際原子時 (TAI) に由来する原子時系の時刻で、UT1 世界時に同調するべく調整された基準時刻を指す。国際原子時に調整を加えて作られた世界時で、国際協定に基づき人為的に維持されている時刻系である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と協定世界時 · 続きを見る »

大選挙区制

大選挙区制(だいせんきょくせい)とは1選挙区に付き複数名を選出する選挙制度である。政党に投票することによって議席が配分される政党名簿比例代表は大選挙区制に含まれないとされる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と大選挙区制 · 続きを見る »

女王陛下万歳

『女王(国王)陛下万歳』(じょおう〔こくおう〕へいかばんざい)、または、『神よ女王(国王)を護り賜え』(かみよじょおう〔こくおう〕をまもりたまえ、原題: は、多くの英連邦王国およびイギリス王室属領で使用されている賛歌(アンセム)である。 グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)およびイギリス海外領土の事実上の国歌であり、ニュージーランド(1977年〜)の二つの国歌のうちの一つである。オーストラリア(1984年〜)およびカナダ(1980年〜)、ジャマイカ、ツバル、マン島では王室歌 (Royal Anthem) として公式に採用されている。ジャージー、ガーンジー、マン島においても、イギリス王室属領の立場では公式な国歌である。 公式行事などで使用される場合、通常第1節のみが歌われる。時代により王が男性 (King) であるか女性 (Queen) であるかで、曲名および歌詞が変わる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と女王陛下万歳 · 続きを見る »

奴隷

鞭打ちによる傷跡のある黒人奴隷(米国1863年) 奴隷(どれい)とは、人間でありながら所有の客体即ち所有物とされる者を言う。人間としての名誉、権利・自由を認められず、他人の所有物として取り扱われる人。所有者の全的支配に服し、労働を強制され、譲渡・売買の対象とされた。奴隷を許容する社会制度を特に奴隷制という。 1948年に国連で採択された世界人権宣言では、次のような宣言がある。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と奴隷 · 続きを見る »

守護聖人

ヨーロッパの守護聖人 守護聖人(しゅごせいじん、ラテン語:patronus)は、キリスト教の伝統的な信仰の一つで、特定の職業・活動や国、地域などを、ゆかりのある聖人(あるいは天使)がそのために取りなし、守っているという思想。カトリック教会および正教会でよく見られる信仰である。プロテスタントの諸教会では聖人を職業や活動に結び付けることは一般的にはなされない。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と守護聖人 · 続きを見る »

小選挙区制

小選挙区制(しょうせんきょくせい)とは、1選挙区ごとに1名のみを選出する選挙制度である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と小選挙区制 · 続きを見る »

一院制

一院制(いちいんせい)とは、議会がただ1つの議院によって構成される制度。対義語は、両院制。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と一院制 · 続きを見る »

二大政党制

二大政党制(にだいせいとうせい、英:two‐party system)とは、政党制の一つで、二つの主要な政党が最近の主な選挙で大きな得票や議席数を保っている状態や、それを前提とした政治体制である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と二大政党制 · 続きを見る »

亜熱帯

亜熱帯(あねったい)とは、熱帯に次いで気温の高い地域のこと。しかし、ケッペンの気候区分には亜熱帯という区分はない。ケッペンの気候区分では温帯に含まれる地域の一部(温暖湿潤気候等)を俗に亜熱帯と呼ぶことがある。温帯夏雨気候(Cw)の別名として「亜熱帯モンスーン気候」と呼ぶこともある。このため、亜熱帯の定義として広く認められたものはなく、人や場合によってさまざまな意味合いで使われる。一般には熱帯の北と南にある北回帰線と南回帰線(それぞれ北緯・南緯23.5度)付近の緯度が20度から30度あたりの地域を漠然と指すことが多い。温帯に属する地域の中で最寒月の最低気温の平均 (平均気温ではない)が摂氏0度以下には下がらない地域であるとか、温帯であって年平均気温が18度以上である地域とか、冬季の平均気温がほぼ15度以上ある地域であるなどの定義がされることもある。 この緯度の地域は、大陸の東岸においてはモンスーンの影響を受けるため非常に湿潤となり、熱帯モンスーン気候や温暖湿潤気候など熱帯や温帯に属する気候となる。対して、西岸においてはモンスーンの影響を受けないため、亜熱帯高圧帯の影響下でほとんど雨が降らず、乾燥帯となるのである。 フローンの気候区分においては、亜熱帯乾燥帯(記号:PP)と亜熱帯冬雨帯(記号:PW)が存在する矢澤(1989):306ページ。PPはケッペンの気候区分の乾燥帯(B)、PWは地中海性気候(Cs)に相当する。 アリソフの気候区分においては、気候帯4すなわち「高日季(夏)は熱帯気団、低日季(冬)は寒帯気団に支配される地域」が亜熱帯と呼ばれている。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と亜熱帯 · 続きを見る »

伝説

伝説(でんせつ; legend; Legende)は、人物、自然現象『世界百科事典』第15巻、804–6頁。 関敬吾「伝説(でんせつ)」の項。等にまつわる、ありきたり日常茶飯事のものではない異常体験を、形式上「事実」として伝えた説話の一種。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と伝説 · 続きを見る »

ノーマン島

ノーマン島(Norman Island)とはカリブ海にあるヴァージン諸島はイギリス領ヴァージン諸島にある島である。 島は面積約2.4km2程の小さな島で、最高地点427mのローリングヒルがあり、島の周りは岩礁になっている。島には洞窟がいくつかあり、かつて海賊がこの島に来ては洞窟に財宝を隠していたと言われている。現在、無人島だが、有人の島でレストランが2軒あり、観光客がヨットなどの船で島に訪れる。自然のままの美しいビーチがある。 Category:イギリス領ヴァージン諸島の島.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とノーマン島 · 続きを見る »

チャーチ・オブ・ゴッド

チャーチ・オブ・ゴッドは、日本のプロテスタントきよめ派の宗教団体。日本福音同盟に加盟している。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とチャーチ・オブ・ゴッド · 続きを見る »

ネグロイド

ネグロイド(Negroid)とは、身体的特徴に基づく歴史的人種分類概念の一つ。日本では一般に黒色人種・黒人と同義に理解される。ドイツの人類学者ブルーメンバッハによって提唱された五大人種説に基づく。現在でも便宜的・慣用的、またしばしば政治的に用いられる。これに分類される人々の主要な居住地はサハラ以南のアフリカ大陸である。ラテン語のniger(ニゲル、黒)に由来。ニグロイド。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とネグロイド · 続きを見る »

ムラート

南北アメリカのムラートの民族旗 ムラート(Mulatto, Mulato)は、ラテンアメリカおよび北アメリカでヨーロッパ系白人と、アフリカ系の特に黒人との混血を指す言葉である。ムラットともいう。なお、女性だけを指していう場合はムラータ(Mulata)という。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とムラート · 続きを見る »

メソジスト

メソジスト (Methodist) とは、18世紀、英国でジョン・ウェスレーによって興されたキリスト教の信仰覚醒運動の中核をなす主張であるメソジズム (Methodism) に生きた人々、および、その運動から発展したプロテスタント教会・教派に属する人々を指す。日本では美以教会とも言われていた。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とメソジスト · 続きを見る »

ヨスト・ヴァン・ダイク島

ヨスト・ヴァン・ダイク島 (Jost Van Dyke) とは、カリブ海にあるイギリス領ヴァージン諸島にある小さな島。 トルトラ島の隣にある小さな島で小高い山が多く、最高峰はローチ・ヒル (321m) である。 面積9km2、人口は約250人で、中心地はグレート・ハーバー。島の東端にリトル・ヨスト・ヴァン・ダイク島がある。 島の名である「ヨスト・ヴァン・ダイク」とはオランダの海賊船長の名から因んでおり、17世紀に彼は島を隠れ家としての拠点に利用し、島の北部を通過する船を攻撃して襲っていたと言う。18世紀にはイギリスのクエーカー教徒が島でサトウキビのプランテーションの開発の為に入植しており、クエーカー教徒達の入植跡地や建物なども見られる。また現在の島民はクエーカー教徒により解放された奴隷の黒人の子孫である。 人口が少なく、島に電気が通じたのは1991年である。観光客も少ないが、島には静かで自然のままの美しい白浜のビーチがある。1960年代後半に観光でヨットなどの船が停泊する様になり、ビーチに自由解放なバーなども建てられる様になった。 アメリカ合衆国議会議事堂の議事堂建築監であったウィリアム・ソーントンがこの島に住んだ。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とヨスト・ヴァン・ダイク島 · 続きを見る »

ラム酒

ラム酒(ラムしゅ)またはラム(rum、rhum、ron)とは、西インド諸島が原産地と考えられている、サトウキビの廃糖蜜または絞り汁を原料として作られる蒸留酒である。サトウキビに含まれるショ糖を酵母でアルコール発酵させてエタノールに変えた後、蒸留、熟成することで作られる。 日本では、仔羊の肉(lamb)などとの混同を招かないよう「ラム酒」という言い方も一般的である。本稿では以下「ラム」と表記する。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とラム酒 · 続きを見る »

ロードタウン

ードタウン()は、カリブ海にあるイギリス領ヴァージン諸島の首都である。 トルトラ島に位置し、観光客が少なく、小さな町だが観光が盛んである。クルーズ船やヨットの停泊地となっている。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とロードタウン · 続きを見る »

ヴァージン・ゴルダ島

ヴァージン・ゴルダ島(Virgin Gorda)とはカリブ海はイギリス領ヴァージン諸島にある小さな島である。 面積は21km2、人口は約2,000人ぐらいで、イギリス領ヴァージン諸島の中ではトルトラ島に続いて人口が多い。 島の中心地はスパニッシュタウン、ノース・エンドと言う町もある。島の最高峰はヴァージン・ゴルダ山(414m)である。島に空港があるが、ヨットなど船の停泊地とも機能している。 ヴァージン・ゴルダ島の最初の移住者はアラワク・シボネイ族だった。クリストファー・コロンブスは1493年に島を発見している。ヴァージン・ゴルダの名はスペイン語で"太った処女"を意味し、コロンブスが、414mのヴァージン・ゴルダ山など小山の島の形が女性が横たわって突き出た腹の様に見えたので、島の名を"太った処女"と命名したと言う。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とヴァージン・ゴルダ島 · 続きを見る »

ヴァージン諸島

ヴァージン諸島(ヴァージンしょとう、英語:Virgin Islands)は、カリブ海の西インド諸島にある約160の火山性の島と岩礁からなる諸島である。プエルトリコの東、小アンティル諸島の最も西部に位置する。 小アンティル諸島の位置.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とヴァージン諸島 · 続きを見る »

トルトラ島

トルトラ島(Tortola)とはカリブ海はヴァージン諸島にあり、イギリス領ヴァージン諸島の中心地の島である。 面積は56km2、人口は約8,500人、中心地はイギリス領ヴァージン諸島の主都でもあるロードタウンで、他にウェスト・エンドやケイン・ガーデン・ベイなどの町がある。 イギリス領ヴァージン諸島の中心的な島だけあって人口は多く、ヨットや船の停泊地として、観光客が訪れるが、普段は観光客も少なく静かでのどかな島である。ヴァージン諸島の最高峰でもあるセージ山(520m)がある。島のすぐ隣にあるビーフ島と言う島にテラス・B・レットサム国際空港があるため、トルトラ島とビーフ島は橋でつながれている。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とトルトラ島 · 続きを見る »

ブリタニア

ブリタニア は、イギリスまたはグレートブリテン島『広辞苑』第五版「ブリタニア」の古称、特に、古代ローマの属州「ブリタンニア」があったグレートブリテン島南部のラテン語名である。 フランスのブルターニュ(小ブリテン)を含むこともある。ブルターニュには4世紀から8世紀にグレートブリテン島から移民が訪れ、10~11世紀には、英仏海峡を挟んだ両地域がブリタニアと呼ばれた。ブリタニアがフランス語化された語がブルターニュ である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とブリタニア · 続きを見る »

ドイツ

ドイツ連邦共和国(ドイツれんぽうきょうわこく、Bundesrepublik Deutschland)、通称ドイツ(Deutschland)は、ヨーロッパ中西部に位置する連邦制共和国である。もともと「ドイツ連邦共和国」という国は西欧に分類されているが、東ドイツ(ドイツ民主共和国)の民主化と東西ドイツの統一により、「中欧」または「中西欧」として再び分類されるようになっている。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とドイツ · 続きを見る »

アネガダ島

アネガダ島 (Anegada) とは、カリブ海のイギリス領ヴァージン諸島にある島。 ヴァージン諸島の一番北にあり、面積38km2でトルトラ島に続いて、イギリス領ヴァージン諸島の中では2番目に大きな島である。 ヴァージン諸島唯一、島全体が平坦の島である。島の西部は塩水沼で大きく占められており、1999年5月よりラムサール条約登録湿地の一つとなっている。中心地はザ・セトルメント(The Settlement)である。人口は僅か200人ほどで、観光客も少ない島だが、自然のままの美しい白浜のビーチがあり、ヨットの停泊地として発展している。島には空港(Auguste George Airport)もある。 1493年クリストファー・コロンブスがヴァージン諸島を発見した時、アネガダ島のリーフで躓き、船員が石灰岩のサンゴ礁からスペイン語で"溺れる島"を意味するAnegadaと名付け、それが現在の島名となっている。アネガダ島のサンゴ礁のリーフは船乗りからして見て危険で多くの船が難破していたと言う。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とアネガダ島 · 続きを見る »

アメリカ合衆国ドル

アメリカ合衆国ドル(アメリカがっしゅうこくドル、United States Dollar)は、アメリカ合衆国の公式通貨である。通称としてUSドル、米ドル、アメリカ・ドルなどが使われる。アメリカ以外のいくつかの国や地域で公式の通貨として採用されているほか、その信頼性から、国際決済通貨や基軸通貨として、世界で最も多く利用されている通貨である。 通貨単位の呼称としての「ドル」は、カナダドル、香港ドル、シンガポールドル、オーストラリア・ドル、ニュージーランド・ドル、ジンバブエ・ドルなどようにいくつかの国や地域で用いられている呼称であるが、単に「ドル」と言った場合は『アメリカ合衆国ドル』を指す。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とアメリカ合衆国ドル · 続きを見る »

アメリカ領ヴァージン諸島

アメリカ領ヴァージン諸島(アメリカりょうヴァージンしょとう、Virgin Islands of the United States)は、西インド諸島にあるアメリカ合衆国の保護領(自治領)。ヴァージン諸島の西側半分でかつては「デンマーク領西インド諸島」としてデンマークの植民地であった。デンマークが植民地としての関心を失った、20世紀初頭にアメリカ合衆国が買収して今に至る。東側は、イギリス領ヴァージン諸島。「島」と呼ばれるのは40程度あるが、ほとんどが無人島である。人が住み、一般の観光客が訪れるような主要な島は、セント・トーマス島、セント・クロイ島、セント・ジョン島の3島である。首都は、セント・トーマス島のシャーロット・アマリー。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とアメリカ領ヴァージン諸島 · 続きを見る »

アンギラ

アンギラ(Anguilla, 発音:)は、カリブ海は西インド諸島の小アンティル諸島はリーワード諸島にあるイギリス領の島。島のすぐ南方にはセント・マーチン島がある。面積は91km2で、首府はバレー (The Valley) である。 アンギラとはスペイン語(anguila)やフランス語(anguille)でウナギの意味で、島の形がウナギに似ていたことから命名されたと推測される。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とアンギラ · 続きを見る »

アフリカ大陸

アフリカ大陸(アフリカたいりく)は、アフロ・ユーラシア大陸のうちスエズ地峡の西側の部分を占める大陸をいう。ユーラシア大陸とは陸続きになり、インド洋・大西洋・地中海に囲まれている。単にアフリカというときは、大陸の周辺の島嶼(マダガスカル島など)や海域をも含んだ地域の総称になる。 大陸北部は非常に乾燥したサハラ砂漠で、赤道付近は広大な熱帯雨林が広がる。その南側もまた乾燥しており、サバナと砂漠が広がる。大陸東部には南北に大地溝帯があり大陸を東西に引き裂いていて、ビクトリア湖などを経て一年に数センチ単位で東西に分裂していっている。アラビア半島やマダガスカル島もかつては大陸と一体であったが、この地溝帯によって分裂した。大陸自体は北へ移動しており、地中海をはさんだヨーロッパへ接近している。アルプス山脈はこのために造山運動が起こっているが、アフリカ大陸自体も最北部はアトラス山脈が連なっている。 アフリカ 南部アフリカ.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とアフリカ大陸 · 続きを見る »

イギリス

レートブリテン及び北アイルランド連合王国(グレートブリテンおよびきたアイルランドれんごうおうこく、United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland)、通称の一例としてイギリス、あるいは英国(えいこく)は、ヨーロッパ大陸の北西岸に位置するグレートブリテン島・アイルランド島北東部・その他多くの島々から成る同君連合型の主権国家である。イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されている。 また、イギリスの擬人化にジョン・ブル、ブリタニアがある。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とイギリス · 続きを見る »

イギリスの海外領土

イギリスの海外領土(イギリスのかいがいりょうど)とはイングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランド以外で、イギリスの政治的権限が及ぶ領域である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とイギリスの海外領土 · 続きを見る »

イギリス領ヴァージン諸島の副総督

イギリス領ヴァージン諸島の副総督 (Deputy Governor of the British Virgin Islands).

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とイギリス領ヴァージン諸島の副総督 · 続きを見る »

イギリス領ヴァージン諸島の首相

イギリス領ヴァージン諸島の首相 (The Premier of the British Virgin Islands) は、議会の議員の中から、イギリス国王の代理人であるにより任命される。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とイギリス領ヴァージン諸島の首相 · 続きを見る »

イギリス領ヴァージン諸島の法

イギリス領ヴァージン諸島の法(the law of the British Virgin Islands)は、コモン・ローと成文の法律から成っており、主としてイングランド法を基礎とする。 イギリス領ヴァージン諸島の法は、その傾向として、とても古いものととても新しいものから成っている。同諸島は、有数のオフショア金融センターとして、会社法、倒産法、銀行法、信託法、保険法その他関連する事項については、極めて現代的な法律を有する。しかしながら、家族法のような多くの法分野についてはとても古いイングランドの法律を基礎としており、現代においては問題を生じさせるものとなっている。国際法などの法分野については、基本的には、枢密院勅令により、ロンドンの外務・英連邦省を通じて外部から規制されている。イギリス領ヴァージン諸島の法の大部分はコモン・ローにより構成されているが、これは、同諸島や他の英米法諸国における判例を通じて継続的に発展している。 イギリス領ヴァージン諸島はイギリスの属領である。現地の立法府および裁判所はイギリスから独立しているものの、イギリス政府がイギリス領ヴァージン諸島のためにそのほとんどの国際関係を処理する。また、イギリス領ヴァージン諸島は、国際連合において別個の議決権を有しない。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とイギリス領ヴァージン諸島の法 · 続きを見る »

エリザベス2世

リザベス2世(、1926年4月21日とされる5月末から6月初め頃と実際の女王誕生日が異なることについては、当該項目を参照。 - )は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)を含む、16か国の主権国家(イギリス連邦王国)の君主であり、王室属領と海外領土の元首である。また、イングランド国教会の。イギリスの君主としてはウィンザー朝の第4代女王である。実名はエリザベス・アレクサンドラ・メアリー()。 1952年2月6日に即位してイギリス連邦に加盟する独立国家たる7か国、すなわち、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ連邦、パキスタン、セイロンの女王になる。連合王国女王のレルムに属する国家および領土の数は1956年から1992年までに独立したり共和制に移行したりしたので少しずつ変わっていく。 2016年現在の今日においては、(現在まで存続している)前述の4か国(イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)に加え、ジャマイカ、バルバドス、バハマ、グレナダ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ツバル、セントルシア、セントビンセント・グレナディーン、ベリーズ、アンティグア・バーブーダ、セントクリストファー・ネイビスが女王を君主としている。こうしてエリザベス2世は、合計16か国の君主を兼ねている。またクック諸島など、上記の国と自由連合制をとる国や、その一部となっている国・地域の中にも女王を元首としているところが存在する。 2015年、高祖母たるヴィクトリア女王を抜いて英国史上最高齢の君主になった。2015年1月23日にはサウジアラビア国王のアブドゥッラー・ビン・アブドゥルアズィーズが90歳で死去したことにより、88歳(当時)で存命する在位中の君主の中で世界最高齢になった。2015年9月9日には、在位期間が63年と216日となり、同じくヴィクトリア女王を抜いて英国史上最長在位の君主となった。さらに、2016年10月13日にはラーマ9世(タイ王国)の死去により、存命の君主では世界第1位の長期在位君主となった。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とエリザベス2世 · 続きを見る »

オランダ

ランダ(Nederland 、; Nederlân; Hulanda)は、西ヨーロッパに位置する立憲君主制国家。東はドイツ、南はベルギーおよびルクセンブルクと国境を接し、北と西は北海に面する。ベルギー、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれる。憲法上の首都はアムステルダム(事実上の首都はデン・ハーグ)。 カリブ海のアルバ、キュラソー、シント・マールテンと共にオランダ王国を構成している。他、カリブ海に海外特別自治領としてボネール島、シント・ユースタティウス島、サバ島(BES諸島)がある。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とオランダ · 続きを見る »

カリブ海

リブ海(青)とカリブ諸島(緑) カリブ(イギリス領バージン諸島)の海岸 カリブ海(カリブかい、英語:Caribbean Sea、スペイン語:Mar Caribe、フランス語:mer des Caraïbes)は、メキシコ湾の南、大西洋に隣接する水域である。南はベネズエラ、コロンビアといった南アメリカ大陸やパナマに、西は北アメリカ大陸に属するコスタリカ、ニカラグア、ホンジュラス、グアテマラ、ベリーズ、そしてメキシコのユカタン半島に、北はキューバ、イスパニョーラ島のハイチとドミニカ共和国、ジャマイカ、プエルトリコといった大アンティル諸島に、東は小アンティル諸島に接している。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とカリブ海 · 続きを見る »

カトリック教会

トリック教会(カトリックきょうかい、)は、ローマ教皇を中心として全世界に12億人以上の信徒を有するキリスト教最大の教派。その中心をローマの司教座に置くことからローマ教会、ローマ・カトリック教会とも呼ばれる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とカトリック教会 · 続きを見る »

クリストファー・コロンブス

リストファー・コロンブス(Cristoforo Colomboクリストーフォロ・コロンボ、クリストポルス・コルンブス、クリストバル・コロン、クリストヴァン・コロンボ、クリスタファ・カランバス、1451年頃 - 1506年5月20日)は探検家・航海者・コンキスタドール、奴隷商人。定説ではイタリアのジェノヴァ出身。大航海時代においてキリスト教世界の白人としては最初にアメリカ海域へ到達した。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とクリストファー・コロンブス · 続きを見る »

ケルン

ルン大聖堂内部 第二次世界大戦による荒廃 ケルン市の姉妹都市である京都市に寄贈された大聖堂飾り破風、京都市左京区岡崎公園 ケルン(Köln 、Kölle 、 )はドイツではベルリン、ハンブルク、ミュンヘンに次いで4番目に大きな都市である。ノルトライン=ヴェストファーレン州とヨーロッパでは1,000万人以上が住む大都市圏の一つである内では最大の都市である。ケルン市街地はライン川の両岸にまたがる。市内にはケルン大聖堂 (Kölner Dom) があり、カトリック教会のケルン大司教の拠点がある。ケルン大学(Universität zu Köln) は欧州でも最古で最大の大学の1つである。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とケルン · 続きを見る »

シンクタンク

ンクタンク()は、諸分野に関する政策立案・政策提言を主たる業務とする研究機関。 シンクタンク、政策研究所、研究機関は、社会政策、政治戦略、経済、軍事、技術、文化などのテーマに関する研究とアドボカシーを行う組織であるが、こうした政策機関はほとんどが非営利団体であり、米国やカナダなどの一部の国では非課税状態。他のシンクタンクは、政府、 擁護団体 、または企業によって資金提供されているか、またはプロジェクトに関連するコンサルティングや研究活動から収益を得ている。 直訳すると、頭脳集団。よって、頭脳集団という意味での民間企業も多くある。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とシンクタンク · 続きを見る »

セルシウス度

ルシウス度(セルシウスど、、記号: )は、温度の単位である。その単位の大きさはケルビンと同一である。国際単位系 (SI) では、次のように定義されている『国際単位系(SI)』2.1.1.5 熱力学温度の単位(ケルビン)、pp.24-25。 すなわち、「セルシウス度」()は単位の名称であり、ケルビンの大きさに等しい温度間隔を表す。一方、「セルシウス温度」()は量の名称であり、(ケルビンで計った値と273.15だけ異なる)温度の高さを表す。しかし、一般にはこの違いが意識されず、混同されることが多い。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とセルシウス度 · 続きを見る »

タックス・ヘイヴン

タックス・ヘイヴン()とは、一定の課税が著しく軽減、ないしは完全に免除される国や地域のことであり、租税回避地(そぜいかいひち)とも、低課税地域(ていかぜいちいき)、とも呼ばれる。 フランス語では「税の楽園」「税の天国」を意味するパラディ・フィスカル()と言い、ドイツ語などでも同様の言い方をする。しかし、英語のタックス・ヘイヴンのの日本語での意味は「避難所」であって、「楽園」「天国」を意味するではないことに留意されたい。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とタックス・ヘイヴン · 続きを見る »

元首

元首(げんしゅ)または国家元首(こっかげんしゅ、dux civitatis、chef d’État、head of state)とは、.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と元首 · 続きを見る »

紋章

en)(紋章保持者の名前などに掛けた洒落を紋章にしたもの)の代表例のひとつ 紋章(もんしょう、)とは、個人および家系を始めとして、公的機関、組合(ギルド)、軍隊の部隊などの組織および団体などを識別し、特定する意匠又は図案である。ここでは、主にヨーロッパを発祥とする紋章について述べる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と紋章 · 続きを見る »

総督

総督(そうとく)とは、以下のことを指す。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と総督 · 続きを見る »

白人

先住民の肌の色。ヨーロッパ(南ヨーロッパを除く)に人々が住む。 戦国時代、日本に到来したイエズス会員などの南蛮人たち。白人の他、黒人も描かれている。 白人(はくじん、)は、通俗的人種概念の一つで、肌の色が薄く白に近い人種の総称。白色人種(はくしょくじんしゅ)。 様々な見解があるが、日本においては金髪碧眼かそれに近い人々のことを言うことが多い。いずれも文化的・社会的・政治的に形成され、便宜的に使用される用語であり、生物学的分類として有効な概念ではない。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と白人 · 続きを見る »

聖人

聖人(せいじん[漢音]、しょうにん[呉音])とは、一般的に、徳が高く、人格高潔で、生き方において他の人物の模範となるような人物のことをさす。主に特定の宗教・宗派の中での教祖や高弟、崇拝・崇敬対象となる過去の人物をさすことが多い。一般的な読み方は「聖人」(せいじん)であるが、仏教の場合は「聖人」(しょうにん)と読むことがある。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と聖人 · 続きを見る »

聖ウルスラ

聖ウルスラ(せいウルスラ、ラテン語:Sancta Ursula(小さな雌熊の意),英語:Saint Ursula、?-383年? )は、伝説の人物で、ブリタニア出身のキリスト教徒の聖女である。しかし聖女の伝説は、ドイツのケルンが発祥の地である。 聖ウルスラ教会、ケルン、ドイツ--> ウルスラは、1万1千人の処女をめぐるキリスト教的伝説の中心人物で、この伝説は、9世紀に起源があり、ついで、ケルンの小礼拝堂内で墓石が発見されて後、13世紀になって伝承が変容し大きく増幅された。ケルンの墓石は後になって、ウルスラの名前を持つ、さる八歳の少女のものであるとされた。 中世以来、実在の聖女と信じられ、ウルスラ崇敬が盛んであったが、今日その実在は疑問とされている。カトリック教会の典礼暦ではかつてウルスラの祝日は10月21日とされていたが、実在の可能性が低いという理由から1969年以降典礼暦から除外された。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と聖ウルスラ · 続きを見る »

聖公会

聖公会(せいこうかい、Anglicanism, Anglican Church)は、イングランド国教会 (Church of England) の系統に属するキリスト教の教派。「聖公会」とは聖なる公同の教会(holy catholic church)という意味であり、1887年から日本で、その後中国でも用いられるようになった名称である。 聖公会は自らを、西方教会におけるカトリック教会とプロテスタントの中間として位置づけ、そのことから「中道(Via Media)」の教会であると自認している(系統概略図も参照)。 世界各地にある聖公会の諸教会の世界的連合を、アングリカン・コミュニオン (Anglican Communion)という。アングリカン・コミュニオンはイングランド国教会を母体とし、カンタベリー大主教の指導的地位を認めるが、裁治権はカンタベリー大主教にはない。聖公会の教会組織は、国家ごとに独立して自治を行う形態をとっている。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と聖公会 · 続きを見る »

西インド諸島

西インド諸島(にしインドしょとう、West Indies、Indias Occidentales、Antilles (Indes occidentales)、West-Indië)は、南北アメリカ大陸に挟まれたカリブ海域にある群島である。アメリカ合衆国のフロリダ半島南端、および、メキシコのユカタン半島東端から、ベネズエラの北西部沿岸にかけて、少なくとも7000の島、小島、岩礁、珊瑚礁がカーブを描くようにして連なる。これらの島々が、大西洋と、メキシコ湾、カリブ海の境界線を形成している。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と西インド諸島 · 続きを見る »

観光業

観光業(かんこうぎょう)とは、観光に関連する業種の総称をいう。旅行業(旅行代理店等)、宿泊業(観光ホテル等)、飲食業、運輸業(航空会社、バス会社・タクシー会社等)、製造業(名産品、お土産製造等)など極めて多岐にわたるため、日本標準産業分類では業種として分類されていない。 様々な長所を有するため観光業を主要産業として位置づけている国も多く、またほとんどの国や地域で観光業の成長が図られている。 例えばフランスには年間7,600万人(2003年)の観光客が訪れ、地元の各業界に莫大な金額を落とす。このため、経済上極めて重要な業種の一つとなっており、政府は観光局を設置し、世界各国の出先事務所を通じて自国の観光や産業の広報活動を進めている。 日本でも、2002年のサッカー・ワールドカップ開催を契機に、外国人旅行者の増加を目指す「グローバル観光戦略」を策定。国土交通省がビジット・ジャパン・キャンペーンを展開し、2010年までに訪日客を倍増(1,000万人)させる計画を立てている。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と観光業 · 続きを見る »

議会

議会が開かれる議場の例(日本参議院) 議会(ぎかい)は、通常は選挙によって選出された議員によって構成され、法律の制定(立法)などを行う機関(立法府)。近代の議会では通常、選挙民の代表、法律の制定、政府の監視(行政監督権)の3機能を持つ。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と議会 · 続きを見る »

貿易風

貿易風(ぼうえきふう、、、)は、亜熱帯高圧帯から赤道低圧帯へ恒常的に吹く東寄りの風のこと。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と貿易風 · 続きを見る »

金融センター

ティ ニューヨークのウォール街 国際金融中心 金融センター(きんゆうセンター、financial centre)は、銀行、証券会社、保険会社など金融業において中心的な役割を持つ市場・都市・地域のことである。有力な証券取引所が所在し、外国為替市場などの国際金融取引が特に活発に行われている場を国際金融センターと呼ぶこともあり、その代表格としてロンドンとニューヨークが挙げられる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と金融センター · 続きを見る »

英語

アメリカ英語とイギリス英語は特徴がある 英語(えいご、)は、イ・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、イギリス・イングランド地方を発祥とする言語である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と英語 · 続きを見る »

通貨

通貨(つうか、currency)とは、流通貨幣の略称で、国家もしくは、その地の統治主体によって価値が保証された、決済のための価値交換媒体。 政府は租税の算定にあたって通貨を利用する。 モノやサービスとの交換に用いられる「お金(おかね)」を、経済用語では貨幣、または通貨と呼ぶ。通貨は、現金通貨と預金通貨に大別され、前者は紙幣・硬貨(補助紙幣)であり、後者は普通預金・当座預金などの決済口座である。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と通貨 · 続きを見る »

ISO 3166-2:VG

ISO 3166-2:VGはISOの3166-2規格のうち、VGで始まるものである。イギリス領ヴァージン諸島の行政区分コードを意味する。イギリス領ヴァージン諸島はISO 3166-1(ISO 3166-1 alpha-2)で、VGを国コードとして割り振られている。小島嶼地域であり、ISO 3166-2:VGに対応する行政区分コードの割り当てはない。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とISO 3166-2:VG · 続きを見る »

Iyaz

Iyaz(アイヤズ、1987年4月15日 - )は、イギリス領ヴァージン諸島出身の歌手である。本名は、ケイドラン・ジョーンズ(Keidran Jones)。2009年にシングル「リプレイ」でデビュー。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島とIyaz · 続きを見る »

殉教

殉教(じゅんきょう)とは自らの信仰のために命を失ったとみなされる死のこと。キリスト教の歴史でよく用いられる言葉であるが、キリスト教以外の宗教でも見られ、宗教的迫害において命を奪われた場合や、棄教を強制され、それに応じないで死を選ぶ場合など、様々な形の殉教がある。なおキリスト教の一教派である正教会(日本ハリストス正教会)では殉教との語を使わず、致命(ちめい)・致命者の語を用いる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と殉教 · 続きを見る »

混血

混血(こんけつ)とは、生物を分類するにあたり異なると考えられている枠組みに属する親どうしの間に子が生まれること。特に人間を指してこのように呼ぶ場合は、人種・民族等の区別が前提となる。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と混血 · 続きを見る »

漁業

漁業(ぎょぎょう)とは、営利目的で魚介類を捕獲したり養殖する産業のことブリタニカ国際百科事典【漁業】。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と漁業 · 続きを見る »

.vg

.vgは国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、イギリス領ヴァージン諸島に割り当てられている。 vgというつづりから、ビデオゲームのサイトにも用いられている。非登録の多数の広告サイトがある。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と.vg · 続きを見る »

1 E4

104 - 105 (1万 - 10万)の数のリスト.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と1 E4 · 続きを見る »

1493年

記載なし。

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と1493年 · 続きを見る »

1648年

記載なし。

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と1648年 · 続きを見る »

1672年

記載なし。

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と1672年 · 続きを見る »

1959年

記載なし。

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と1959年 · 続きを見る »

2002年

この項目では、国際的な視点に基づいた2002年について記載する。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と2002年 · 続きを見る »

2010年

この項目では、国際的な視点に基づいた2010年について記載する。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と2010年 · 続きを見る »

2012年

この項目では、国際的な視点に基づいた2012年について記載する。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と2012年 · 続きを見る »

2013年

この項目では、国際的な視点に基づいた2013年について記載する。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と2013年 · 続きを見る »

4世紀

皇帝コンスタンティヌス1世。ミラノ勅令によりキリスト教を公式に認め新首都コンスタンティノポリスを造営した。画像はローマのカピトリーノ美術館にある皇帝の巨像(コロッスス)。 Musée national du Moyen Âgeにある皇帝の像。 メリダ国立ローマ博物館蔵)のレプリカ。 修道生活の基礎が築かれた。画像は大アントニオスを追慕して356年に建てられたエジプトのスエズ県にあるコプト教会の「聖アントニオス修道院」。 アクスム王国の勃興。クシュ王国を滅ぼし現在のエチオピアの地に成立したのがアクスム王国で、最も古くからキリスト教を受容していたことでも知られている。画像はキリスト教に改宗したエザナ王によるオベリスク(石柱)で24mの高さがある。 ゲルマン民族の大移動。ローマ帝国との国境を越えたゲルマン諸族は各地で混乱や衝突を起こした。画像は1920年代に描かれた西ゴート族の王アラリック1世のアテナイ入城(395年)の挿絵。 顧愷之。顧愷之は東晋の画家で、画絶・才絶・癡絶の三絶を備えると云われていた人物。画像は代表作「女史箴図」(大英博物館蔵)。 書聖王羲之。王羲之は東晋の書家で「蘭亭序」他の作で知られ、歴代皇帝にも愛好された。画像は宋末元初の文人画家銭選が王羲之を画題として描いた「蘭亭観鵝図」(台湾・国立故宮博物院蔵)。 七支刀が所蔵されている石上神宮。ここの七支刀が『日本書紀』神功記に記載のある百済から献上されたものだと推定されている。 チャンドラグプタ2世の金貨。チャンドラグプタ2世はインド・グプタ朝の領土を最大に広げ、繁栄をもたらした。 シャクンタラー』。指輪をめぐるシャクンタラー姫の数奇な運命の物語でチャンドラグプタ2世王時代の宮廷詩人カーリダーサによりまとめられたとされる。画像はラヴィ・ヴァルマによる物語絵。 4世紀(よんせいき)は、西暦301年から西暦400年までの100年間を指す世紀。.

新しい!!: イギリス領ヴァージン諸島と4世紀 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

VGBイギリス領バージン諸島英領バージン諸島英領ヴァージン諸島

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »