ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

アストリッド (小惑星)

索引 アストリッド (小惑星)

アストリッド (1128 Astrid) は、小惑星帯(メインベルト)に位置する小惑星の一つ。かなり小規模な小惑星族を代表する小惑星とされる。 ベルギー王立天文台でウジェーヌ・デルポルトによって発見され、ベルギー王妃(1929年当時は王太子妃)アストリッドにちなんで名づけられた。.

14 関係: 天文単位小惑星小惑星の一覧 (1001-2000)小惑星帯小惑星族度 (角度)ユリウス通日ベルギーベルギー王立天文台アストリッド・ド・スエードウジェーヌ・デルポルトキロメートル1929年3月10日

天文単位

天文単位(てんもんたんい、astronomical unit、記号: au)は長さの単位で、正確に である。2014年3月に「国際単位系 (SI) 単位と併用される非 SI 単位」(SI併用単位)に位置づけられた。それ以前は、SIとの併用が認められている単位(SI単位で表される、数値が実験的に得られるもの)であった。主として天文学で用いられる。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)と天文単位 · 続きを見る »

小惑星

光分(左)と天文単位(右)。 ケレス(右)、そして火星(下)。小さな物ほど不規則な形状になっている。 メインベルト小惑星の分布。縦軸は軌道傾斜角。 軌道長半径 6 AU までの小惑星の分布。縦軸は軌道傾斜角。赤い点はメインベルト小惑星。 小惑星(しょうわくせい、独: 英: Asteroid)は、太陽系小天体のうち、星像に拡散成分がないものの総称。拡散成分(コマやそこから流出した尾)があるものは彗星と呼ばれる。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)と小惑星 · 続きを見る »

小惑星の一覧 (1001-2000)

小惑星の一覧 (1-1000) - 小惑星の一覧 - 小惑星の一覧 (2001-3000).

新しい!!: アストリッド (小惑星)と小惑星の一覧 (1001-2000) · 続きを見る »

小惑星帯

光分(左)と天文単位(右) 小惑星帯(しょうわくせいたい、アステロイドベルト、)は、太陽系の中で火星と木星の間にある小惑星の軌道が集中している領域を指す言葉である。ほかの小惑星集中地域に対して、それらが小惑星帯と呼ばれるようになるかもしれないと考えられるようになったころから、区別のためにメインベルト()とも呼称されている。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)と小惑星帯 · 続きを見る »

小惑星族

小惑星族とは類似した軌道長半径、離心率、軌道傾斜角などの軌道を共有している小惑星を分類したもの。小惑星族に分類されるものは、過去の小惑星同士の衝突によって生じた断片であることもあるが、現在その軌道に偶然入り込んだもので過去は違った軌道を取っていたもの、あるいはたまたま軌道要素が同じだけで別々に形成された場合もある。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)と小惑星族 · 続きを見る »

度 (角度)

角度の単位としての度(ど、arc degree)は、円周を360等分した弧の中心に対する角度である。また、測地学や天文学において、球(例えば地球や火星の表面、天球)上の基準となる大円に対する角度によって、球の上での位置を示すのにも用いられる(緯度・経度、黄緯・黄経など)。 国際単位系では「SIに属さないが、SIと併用される単位」(SI併用単位)と位置付けられている。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)と度 (角度) · 続きを見る »

ユリウス通日

ユリウス通日(ユリウスつうじつ、Julian Day、JD)とは、ユリウス暦本稿で言うユリウス暦は、西暦8年以前についてもユリウス暦の暦法(4年に1度閏年を実施)を機械的に遡って適用したと仮定したを指す。実際のユリウス暦では、その初期である紀元前45年 から 紀元前8年の間では、閏年を3年に1度とするという正しくない運用がなされていたので(ユリウス暦#初期のユリウス暦の運用)、この先発ユリウス暦とは一致しない。また、紀元前45年以前にはユリウス暦そのものが存在しない。紀元前4713年1月1日、すなわち西暦 -4712年1月1日の正午(世界時)からの日数である。単にユリウス日(ユリウスび)ともいう。時刻値を示すために一般には小数が付けられる。 例えば、協定世界時(UTC)でのCURRENTYEAR年CURRENTMONTHNAMECURRENTDAY日 のユリウス日の値は、おおむねである。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)とユリウス通日 · 続きを見る »

ベルギー

ベルギー王国(ベルギーおうこく)、通称ベルギーは、西ヨーロッパに位置する連邦立憲君主制国家。隣国のオランダ、ルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれる。首都のブリュッセル(ブリュッセル首都圏地域)は欧州連合(EU)の主要機関の多くが置かれているため、"EUの首都"とも言われており、その通信・金融網はヨーロッパを越えて地球規模である。憲法上の首都は19の基礎自治体から成るブリュッセル首都圏の自治体の一つ、ブリュッセル市である。 19世紀にネーデルラント連合王国から独立した国家で、オランダ語の一種であるフラマン語が公用語の北部フランデレン地域とフランス語が公用語の南部ワロン地域とにほぼ二分される(この他にドイツ語が公用語の地域もある)。建国以来、単一国家であったが、オランダ語系住民とフランス語系住民の対立(言語戦争)が続いたため、1993年にフランデレン地域とワロン地域とブリュッセル首都圏の区分を主とする連邦制に移行した。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)とベルギー · 続きを見る »

ベルギー王立天文台

ベルギー王立天文台(ベルギーおうりつてんもんだい、仏:Observatoire royal de Belgique,蘭:Koninklijke Sterrenwacht van België)は、ブリュッセルにあるベルギー王立の天文台。アドルフ・ケトレーにより1828年に設立された。 2004年現在、国際的な太陽観測拠点になっている。国立ではないが、国際的には他国の国立天文台と同等の扱いを受けている。重要な天文台の1つである。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)とベルギー王立天文台 · 続きを見る »

アストリッド・ド・スエード

アストリッド・ド・スエード(フランス語:Astrid de Suède, スウェーデン語:Astrid av Sverige, 1905年11月17日 - 1935年8月29日)は、ベルギー国王レオポルド3世の最初の妃。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)とアストリッド・ド・スエード · 続きを見る »

ウジェーヌ・デルポルト

ウジェーヌ・ジョゼフ・デルポルト(Eugène Joseph Delporte、1882年1月10日 – 1955年10月19日)はベルギーの天文学者。ブラバント州(現在のブラバン・ワロン州)ゲナッペ出身。 66個の小惑星の発見者であり、発見した小惑星のなかには、地球近傍小惑星であるアモール群に名前を残している(1221)アモールや、アポロ群の(2101)アドニスがある。 彗星の発見者、共同発見者でもあり、発見した彗星には周期彗星の57P/デュトワ・ネウイミン・デルポルト彗星がある。 ブリュッセル近郊のユックルにあるベルギー王立天文台で働き、発見した小惑星(1276)ユックリアはその街の名前から命名された。 1920年代から国際天文学連合で星座の境界線を決定する仕事に携わり、1930年にすべての星座の境界線を赤経、赤緯に沿って決定した。 1955年にベルギー王立天文台で勤務中に急死した。 月のクレーターデルポルトに命名された。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)とウジェーヌ・デルポルト · 続きを見る »

キロメートル

メートル(kilometre、米国のみ1977年以降 kilometer、記号:km)は、国際単位系 (SI) の長さの単位で、1000 メートルに等しい。 km の記号は、長さのSI基本単位であるメートル m に 103 倍を表すSI接頭辞であるキロ k を付けたものである。 ヘクトメートル ≪ キロメートル ≪ メガメートル.

新しい!!: アストリッド (小惑星)とキロメートル · 続きを見る »

1929年

記載なし。

新しい!!: アストリッド (小惑星)と1929年 · 続きを見る »

3月10日

3月10日(さんがつとおか)はグレゴリオ暦で年始から69日目(閏年では70日目)にあたり、年末まであと296日ある。.

新しい!!: アストリッド (小惑星)と3月10日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »