ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
 

アイスホッケー・ワールドカップ

+ コンセプトを保存する

ワールドカップ・オブ・ホッケー(World Cup of Hockey)はアイスホッケーの世界大会。毎年開催されているアイスホッケー世界選手権とは異なり国際アイスホッケー連盟ではなくNHLとNHL選手会が主催している大会である。従ってルールは国際ルールではなくNHLルールに従って行われる。また世界選手権がNHLのプレーオフシーズンに行われるのに対して、オフシーズンに行われNHLの全てのトップ選手が出場することが可能になっている。.

12 関係: ナショナルホッケーリーグマリオ・ルミューフランク・ゲーリーアイスホッケーアイスホッケー世界選手権アイスホッケーフィンランド代表アイスホッケーアメリカ合衆国代表アイスホッケーカナダ代表アイスホッケースウェーデン代表ウェイン・グレツキーカナダカップ (アイスホッケー)国際アイスホッケー連盟

ナショナルホッケーリーグ

ナショナルホッケーリーグ(National Hockey League(NHL) 、Ligue Nationale de Hockey(LNH))は、北アメリカのプロアイスホッケーリーグである。 NHLは世界のプロホッケーリーグ界において最高峰に位置づけられ、北アメリカにおいては、アメリカンフットボールのNFL、バスケットボールのNBA、野球のメジャーリーグベースボール(MLB)と並んで、北米4大プロスポーツリーグの一つに数えられる。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとナショナルホッケーリーグ · 続きを見る »

マリオ・ルミュー

マリオ・ルミュー(Mario Lemieux、1965年10月5日 - )はカナダケベック州モントリオール生まれのプロアイスホッケー選手である。フランス系カナダ人で、 Lemieux には「至上(the best)」 の意味があるが、まさにその名のとおりの名選手で "Le Magnifique"、"The Magnificent One"、"Super Mario" などと愛称される。多くのホッケー評論家は、その技術、身体能力の高さ(身長193cm 、体重104 kg )からも、ルミューをNHL史上屈指の選手と評価している。ポジションは、センター。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとマリオ・ルミュー · 続きを見る »

フランク・ゲーリー

フランク・オーウェン・ゲーリー(Frank Owen Gehry、1929年2月28日 - ) は、アメリカ合衆国のロサンゼルスを本拠地とする、カナダ・トロント出身の建築家。現在、コロンビア大学建築大学院教授。イェール大学でも教鞭を執っている。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとフランク・ゲーリー · 続きを見る »

アイスホッケー

アイスホッケー(ice hockey)は、天然または人工氷のスケートリンク上で、スケート靴を履いて行う団体スポーツ競技である。陸上で行われるホッケーの形式を氷上に持ち込んだものである。2チームが長方形(楕円形)をしたリンクの中で、スティック(長い柄の先端部分に角度をつけ湾曲させた杖状の用具)を用いて硬質ゴムでできた扁平な円柱状の パックを打ち合い、相手方のゴールに入れることでその得点を競うゲームである。『氷上の格闘技』とも呼ばれている。漢字を当てて氷球(ひょうきゅう)と表記される。 2006年トリノオリンピックの試合の模様(動画) スケートを用いるため、グラウンド上の同種競技と比べ格段に早いスピードが出てゲームをスリリングなものにするが、接触等による危険が高いため全身に防具を装着してプレーを行うことが義務づけられている。 アイスホッケーが盛んな国として、世界ではカナダ、アメリカ合衆国、ロシア、スウェーデン、フィンランド、チェコ、スロバキア(1993年以前、前2国はチェコスロバキア)、ベラルーシ、ラトビア、スイスなどを挙げることができる。冬季オリンピックなどでこの競技を統括する国際アイスホッケー連盟(IIHF)の加盟国(または地域)は2015年現在で74カ国に及ぶ。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとアイスホッケー · 続きを見る »

アイスホッケー世界選手権

アイスホッケー世界選手権(IIHF World Championships)は、アイスホッケーの実質上世界一決定戦の大会で、毎年開催される。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとアイスホッケー世界選手権 · 続きを見る »

アイスホッケーフィンランド代表

男子アイスホッケーフィンランド代表(愛称ライオンズ)はフィンランドアイスホッケー協会により編成されるフィンランドの男子アイスホッケーナショナルチーム。 最高成績はオリンピックは銀、2011年世界選手権優勝も含め世界一が2度ある。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとアイスホッケーフィンランド代表 · 続きを見る »

アイスホッケーアメリカ合衆国代表

アイスホッケー男子アメリカ合衆国代表は、オリンピックを始めとする国際大会に出場するアメリカのアイスホッケーのナショナルチーム。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとアイスホッケーアメリカ合衆国代表 · 続きを見る »

アイスホッケーカナダ代表

アイスホッケーカナダ代表(Canada national men's ice hockey team)は、カナダアイスホッケー連盟によるカナダのナショナルチーム。 これまで獲得したタイトルは、世界国別代表チーム最多の計47回(オリンピック9回・世界選手権20回・カナダカップ4回・ワールドカップ2回・スペングラーカップ12回)である。 プロ選手が出場できなかったため1970年から1976年までは国際舞台から遠ざかっていた。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとアイスホッケーカナダ代表 · 続きを見る »

アイスホッケースウェーデン代表

アイスホッケースウェーデン代表(Sweden national men's ice hockey team、スウェーデン国内ではTre Kronorとも呼ばれている)は、スウェーデンアイスホッケー連盟によるスウェーデンのナショナルチームである。現在、世界ランキングは3位となっている。カナダ、ロシア、アメリカ、フィンランド、スロバキア、チェコと並んでビッグ7の一員と考えられている。「Tre Kronor」の由来はチームジャージのデザインにある3つの王冠(three crown)から来ている。これはスウェーデンの国章が元となっている。このシンボルマークは、チェコスロバキアのプラハで開かれた1938年アイスホッケー世界選手権から使用されている。 2006年にはトリノオリンピックでフィンランドを3-2で降して、世界選手権ではチェコを降しいずれも金メダルを獲得、冬季オリンピックとアイスホッケー世界選手権を同一年に制した最初のチームとなっている 。 スウェーデンの国章。 ラトビア戦でゴールを死守するスウェーデン代表チーム。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとアイスホッケースウェーデン代表 · 続きを見る »

ウェイン・グレツキー

ウェイン・グレツキー ウェイン・グレツキー(Wayne Douglas Gretzky、1961年1月26日 - )は、カナダのオンタリオ州、ブラントフォード生れの元プロアイスホッケー選手。引退後はNHLフェニックス・コヨーテズの共同経営者兼ヘッドコーチを務める。多くのホッケーファンから、アイスホッケーの神様、史上最も優れたホッケー選手と認められている。愛称は「"The Great One"」(グレート・ワン)。オーダー・オブ・カナダ受賞者。ポジションはセンター。ショットは左利き。弟のブレント・グレツキーもNHLで13試合に出場した。また別の弟のキース・グレツキーはNHLでの出場はないもののバッファロー・セイバーズからドラフトで指名を受けている。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとウェイン・グレツキー · 続きを見る »

カナダカップ (アイスホッケー)

ホッケーの殿堂に展示されているカナダカップ カナダカップ(Canada Cup)は1976年から1991年までの不定期の間に開催されていたアイスホッケー大会である。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとカナダカップ (アイスホッケー) · 続きを見る »

国際アイスホッケー連盟

国際アイスホッケー連盟(Fédération internationale de hockey sur glace, International Ice Hockey Federation、略称:IIHF)は、アイスホッケー及びインラインホッケーを統括する世界的なスポーツ競技団体である。本部はスイスのチューリッヒにある。 競技の世界的な発展、普及を目的とし、各種国際試合についての運営管理や競技ルールの制定を行う権限を有しており、オリンピック、世界選手権などの国際大会や、ヨーロッパやアジア諸国の地域リーグ戦でもその影響力は強い。 一方、カナダ、アメリカ合衆国では、アイスホッケーが興行的な色彩を色濃く持つプロリーグを核として発展した伝統があり、NHLを始めとする北米のリーグ戦ではこの連盟の定めるルールとは別に独自のルールブックに基づき試合が行われることも多い。(例 リンクの幅がNHLの方が狭い。など).

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと国際アイスホッケー連盟 · 続きを見る »

年越し

年越し(としこし)は1年の最後の日、グレゴリオ暦で12月31日であり、多くの地域ではシルヴェスターの日と呼ぶ。多くの国で、年越しの夜の会合で多くの人が踊り、食べ、酒を飲んで、新年を迎える花火で祝う。年越しの礼拝に行く人たちもいる。祝祭は通常、深夜0時を過ぎ1月1日(元日)まで続く。キリバスとサモアが最も早く新年を迎える国であり、ハワイ州ホノルルが最後の地域である。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと年越し · 続きを見る »

年末年始

年末年始(ねんまつねんし)は、厳密な定義はないが、1年の終わりから翌年の初頭の期間の総称である(具体的な期間は使用する場面によって異なる)。 当項目では日本における年末年始を主題として解説している。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと年末年始 · 続きを見る »

クリスマス

リスマス()は、イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭である(誕生日ではなく降誕を記念する日)『キリスト教大事典 改訂新版』350〜351頁、教文館、1977年 改訂新版第四版。毎年12月25日に祝われるが、正教会のうちユリウス暦を使用するものは、グレゴリオ暦の1月7日に該当する日にクリスマスを祝う()。ただし、キリスト教で最も重要な祭と位置づけられるのはクリスマスではなく、復活祭である正教会の出典:()カトリック教会の出典:(カトリック中央協議会)聖公会の出典:(日本聖公会 東京教区 主教 植田仁太郎)プロテスタントの出典:『キリスト教大事典』910頁、教文館、1973年9月30日 改訂新版第二版。 キリスト教に先立つユダヤ教の暦、ローマ帝国の暦、およびこれらを引き継いだ教会暦では日没を一日の境目としているので、クリスマス・イヴと呼ばれる12月24日夕刻から朝までも、教会暦上はクリスマスと同じ日に数えられる。教会では降誕祭といった表記もある。 一般的年中行事としても楽しまれ、ジングルベルなどのクリスマスソングは多くの人に親しまれている。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとクリスマス · 続きを見る »

クリスマス・イヴ

リスマス・イヴ』1904年 - 1905年、 スウェーデン人画家のカール・ラーション(1853年 - 1919年)による水彩画。 クリスマス・イヴ()、クリスマス・イブは、クリスマスの前夜、すなわち12月24日の夜を指す英語の音訳である。「イヴ」() は「(夜、晩)」と同義の古語「」の語末音が消失したものである。 転じて、俗に12月24日全体を指すこともある。日常会話では単に「イヴ」と呼ばれることが多い。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップとクリスマス・イヴ · 続きを見る »

元日

元日(がんじつ)は年の最初の日。日付はグレゴリオ暦では1月1日(改暦前は旧暦正月一日)。元旦(がんたん)ともいうが、この場合は特にその日の朝を指すこともある日本国語大辞典第二版編集委員会・小学館国語辞典編集部編『日本国語大辞典』第二版、小学館。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと元日 · 続きを見る »

新年

新年(しんねん、)は世界各地で使われている暦年の新しい年の始めをいう。学年、会計年度上の新年という場合もある。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと新年 · 続きを見る »

2018年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと2018年 · 続きを見る »

2019年

この項目では、国際的な視点に基づいた2019年について記載する。.

新しい!!: アイスホッケー・ワールドカップと2019年 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »