ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
広告なし!

RS-232

RS-232 (Recommended Standard 232) は、シリアルポートのインターフェース規格である。基本的にはホストコンピュータや端末といった「データ端末装置」と、モデムなどの「データ回線終端装置」を繋ぐものとして設計されたが、パソコン同士の直接接続や、あらゆる周辺機器の接続用に広く使われた。

27 関係: モデムユニバーサル・シリアル・バスレガシーデバイスパーソナルコンピュータテレタイプ端末データ回線終端装置データ端末装置インタフェース (情報技術)イーサネットコンピュータシリアルポートシリアルケーブル端末無線LANEIA-422EIA-485EIA-574薄型テレビ電子工業会電子情報技術産業協会IBMIEEE 1394ITU-TPC-9800シリーズPC-9821シリーズUART1988年

モデム

モデム(modem)は、ディジタル通信の送受信装置である。modemという語は、送信のためのデータに基づく変調装置(モジュレータ、modulator)と、受信した信号からデータを取出す復調装置(デモジュレータ、demodulator)のそれぞれの前半を取り出してつなげた一種のかばん語である。

新しい!!: RS-232とモデム · 続きを見る »

ユニバーサル・シリアル・バス

USBコネクタ(A端子) ユニバーサル・シリアル・バス(、略称:USB、ユーエスビー)は、コンピュータ等の情報機器に周辺機器を接続するためのシリアルバス規格の1つである。

新しい!!: RS-232とユニバーサル・シリアル・バス · 続きを見る »

レガシーデバイス

レガシーデバイス (legacy device)、とはレガシーシステムとなったデバイスのことである。

新しい!!: RS-232とレガシーデバイス · 続きを見る »

パーソナルコンピュータ

パーソナルコンピュータ(personal computer)とは、個人によって占有されて使用されるコンピュータのことである。

新しい!!: RS-232とパーソナルコンピュータ · 続きを見る »

テレタイプ端末

第二次世界大戦ごろのテレタイプ端末 Teletype Model 33 は、コンピュータ用端末として使用可能 テレタイプ端末(テレタイプたんまつ、teletype)は印刷電信機、テレプリンタ(Teleprinter)、TTYともいい、今日ではほとんど使われなくなった電動機械式タイプライターで、簡単な有線・無線通信回線を通じて2地点間の印字電文による電信(電気通信)に用いられてきた。

新しい!!: RS-232とテレタイプ端末 · 続きを見る »

データ回線終端装置

X.21用ターミナルアダプタ データ回線終端装置(データかいせんしゅうたんそうち、data circuit-terminating equipment, DCE)は、データ端末装置 (DTE) とデータ通信網との間に位置する機器である。別名はデータ通信装置 (data communications equipment)、データ回線装置 (data carrier equipment)。

新しい!!: RS-232とデータ回線終端装置 · 続きを見る »

データ端末装置

データ端末装置(データたんまつそうち、data terminal equipment、DTE)は、利用者の持つ情報を信号に変換し、また受信した信号を情報に変換して利用者に提示する、電気通信の終端に位置する装置。DTEはデータ回線終端装置 (DCE) と通信する。DTE/DCEはIBMが作った用語である。

新しい!!: RS-232とデータ端末装置 · 続きを見る »

インタフェース (情報技術)

インタフェース(interface)は、ものごとの境界となる部分と、その境界でのプロトコルを指す。

新しい!!: RS-232とインタフェース (情報技術) · 続きを見る »

イーサネット

イーサネット (Ethernet) はコンピューターネットワークの規格の1つで、世界中のオフィスや家庭で一般的に使用されている有線のLAN (Local Area Network) で最も使用されている技術規格で、OSI参照モデルの下位2つの層である物理層とデータリンク層に関して規定している。

新しい!!: RS-232とイーサネット · 続きを見る »

コンピュータ

ンピュータ(computer)は、自動計算機、とくに計算開始後は人手を介さずに計算終了まで動作する電子式汎用計算機。歴史的経緯により「計算」の語が使われているが、実際の対象は数値計算に限らず、情報処理やコンピューティングと呼ばれる、またその理論としては計算理論(やはり数値計算に限られない範囲を扱う理論)という、より広い範囲である。現代ではパーソナルコンピュータからスーパーコンピュータなどを含めたディジタルコンピュータを指す場合が多い。

新しい!!: RS-232とコンピュータ · 続きを見る »

シリアルポート

リアルポートとは、情報を(パラレルポートとは異なり)1度に1ビットずつ送受信するシリアル通信物理インタフェースである。

新しい!!: RS-232とシリアルポート · 続きを見る »

シリアルケーブル

リアルケーブルは、情報機器間のシリアル転送通信に用いられるケーブル。

新しい!!: RS-232とシリアルケーブル · 続きを見る »

端末

端末(たんまつ、IT用語辞典 e-words「端末」 ターミナル)とは、。

新しい!!: RS-232と端末 · 続きを見る »

無線LAN

無線LAN(むせんラン)とは、無線通信を利用してデータの送受信を行うLANシステムのことである。ワイヤレスLAN(Wireless LAN, WaveLAN)、もしくはそれを略してWLANとも呼ばれる。Wi-Fi(ワイファイ)と呼ばれることもあるが、これは無線LANの規格であるIEEE 802.11シリーズに沿って作られた機器の相互認証性の認定の名称である。

新しい!!: RS-232と無線LAN · 続きを見る »

EIA-422

EIA-422は、「平衡デジタルインタフェース回路の電気的特性」を決める技術標準である。RS-422の公式なもので、今はTIA-422になっている。

新しい!!: RS-232とEIA-422 · 続きを見る »

EIA-485

EIA-485は、2線式、半二重、マルチポイントシリアル接続を特徴とする、OSI参照モデルでいう所の物理層の電気的仕様である。規格案段階(recommended-Standards)のRS-485ないしRS485のEIA規格となったものである。

新しい!!: RS-232とEIA-485 · 続きを見る »

EIA-574

通称EIA-574 (いーあいえーごーななよん)とは、正式名称をANSI/TIA/EIA-574-90といい、PC/AT互換機の9ピンシリアルポートの備えるべき物理的、電気的要件を定義した国際標準規格である。

新しい!!: RS-232とEIA-574 · 続きを見る »

薄型テレビ

薄型テレビ(うすがたテレビ、Flat Panel TV)とはテレビ受像機の1種類であり、一般的にはフラットパネル・ディスプレイを使ったテレビのことである。

新しい!!: RS-232と薄型テレビ · 続きを見る »

電子工業会

電子工業会(でんしこうぎょうかい、)は、アメリカエレクトロニクスの業界団体で、各種調査、提言、規格制定を行っている。略称EIA。本部はバージニア州アーリントン。

新しい!!: RS-232と電子工業会 · 続きを見る »

電子情報技術産業協会

一般社団法人電子情報技術産業協会(でんしじょうほうぎじゅつさんぎょうきょうかい、Japan Electronics and Information Technology Industries Association)は、エレクトロニクス技術や電子機器、情報技術(IT)に関する業界団体。略称JEITA(ジェイタ)。

新しい!!: RS-232と電子情報技術産業協会 · 続きを見る »

IBM

IBM(アイビーエム、正式社名: International Business Machines Corporation)は、民間法人や公的機関を対象とするコンピュータ関連製品およびサービスを提供する企業である。本社はアメリカ合衆国ニューヨーク州アーモンクに所在する。世界170カ国以上で事業を展開している。

新しい!!: RS-232とIBM · 続きを見る »

IEEE 1394

IEEE 1394端子(左:6ピン・右:4ピン) IEEE 1394(アイトリプルイーいちさんきゅうよん)はAV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格である。

新しい!!: RS-232とIEEE 1394 · 続きを見る »

ITU-T

ITU-T(International Telecommunication Union Telecommunication Standardization Sector) は、国際電気通信連合の部門の一つで、通信分野の標準策定を担当する「電気通信標準化部。旧CCITT(Comite Consultatif International Telegraphique et Telephonique、国際電信電話諮問委員会)。

新しい!!: RS-232とITU-T · 続きを見る »

PC-9800シリーズ

PC-9800シリーズは、日本電気(以下NEC 現在はNECパーソナルコンピュータとして分社)が開発及び販売を行った独自アーキテクチャのパーソナルコンピュータ(パソコン)の製品群である。同社の代表的な製品であり、98(キューハチ/キュッパチ)などと略称されることもある。

新しい!!: RS-232とPC-9800シリーズ · 続きを見る »

PC-9821シリーズ

ノートパソコンの一例 PC9821 Nb10 PC-9821シリーズは、日本電気(以下NECと表記)が1992年から2003年まで販売していたパーソナルコンピュータの製品群の名称である。

新しい!!: RS-232とPC-9821シリーズ · 続きを見る »

UART

UART (Universal Asynchronous Receiver Transmitter, ユーアート) は、調歩同期方式によるシリアル信号をパラレル信号に変換したり、その逆方向の変換を行うための集積回路である。本機能のみがパッケージングされたICで供給されるものと、マイクロプロセッサのペリフェラルの一部として内蔵されるものとがある。

新しい!!: RS-232とUART · 続きを見る »

1988年

この項目では、国際的な視点に基づいた1988年について記載する。

新しい!!: RS-232と1988年 · 続きを見る »

ここにリダイレクトされます:

JIS C 6361JIS X 5101RS-232CRS232RS232C

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »