ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
インストール
ブラウザよりも高速アクセス!
広告なし!

(65407) 2002 RP120

は、非常に稀な逆行小惑星(小惑星番号を持つものとしては (20461) ディオレッツァに次いで2個目)であり、かつては番号登録された小惑星の中では最も軌道が直立していた。

27 関係: 天文単位太陽系外縁天体小惑星小惑星の一覧 (65001-66000)小惑星番号度 (角度)彗星メートル毎秒メートル毎秒毎秒ユリウス年ユリウス通日ローウェル天文台ディオレッツァ (小惑星)ダモクレス族キロメートルキログラムキログラム毎立方メートルセカンド熱力学温度特徴のある小惑星軌道 (力学)軌道傾斜角逆行小惑星海王星散乱円盤天体2002年9月4日

天文単位

天文単位(てんもんたんい、astronomical unit、記号: au)は天文学で用いられる長さの単位で、正確に 149 597 870 700 m である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と天文単位 · 続きを見る »

太陽系外縁天体

太陽系外縁天体(たいようけいがいえんてんたい、trans-Neptunian objects (TNO))とは、海王星軌道の外側を周る天体の総称である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と太陽系外縁天体 · 続きを見る »

小惑星

光分(左)と天文単位(右)。 ケレス(右)、そして火星(下)。小さな物ほど不規則な形状になっている。 メインベルト小惑星の分布。縦軸は軌道傾斜角。 軌道長半径 6 AU までの小惑星の分布。縦軸は軌道傾斜角。赤い点はメインベルト小惑星。 小惑星(しょうわくせい、独: 英: Asteroid)は、太陽系小天体のうち、星像に拡散成分がないものの総。拡散成分(コマやそこから流出した尾)があるものは彗星と呼ばれる。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と小惑星 · 続きを見る »

小惑星の一覧 (65001-66000)

記載なし。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と小惑星の一覧 (65001-66000) · 続きを見る »

小惑星番号

小惑星番号(しょうわくせいばんごう、英語:minor planet number)とは、軌道要素が確定し、小惑星センターに正式登録された天体に与えられる登録番号である。なお、ここで言う「小惑星」とは岩石を主成分とする「小惑星(asteroid)」の事ではなく、それに加えて太陽系外縁天体、彗星・小惑星遷移天体や準惑星などを含んだ天体の総称としての「小惑星(minor planet)」の事である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と小惑星番号 · 続きを見る »

度 (角度)

角度の単位としての度(ど)は、円周を360等分した弧の中心に対する角度である。また、測地学や天文学において、球(例えば地球や火星の表面、天球)上の基準となる大円に対する角度によって、球の上での位置を示すのにも用いられる(緯度・経度、黄緯・黄経など)。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と度 (角度) · 続きを見る »

彗星

アメリカ合衆国アリゾナ州のカタリナ天文台で1974年11月1日に撮影されたコホーテク彗星 クロアチアのパジンで1997年3月29日に撮影されたヘール・ボップ彗星 彗星(すいせい、英: comet)は、太陽系小天体のうち主に氷や塵などでできており、太陽に近づいて一時的な大気であるコマや、コマの物質が流出した尾(テイル)を生じるものを指す。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と彗星 · 続きを見る »

メートル毎秒

メートル毎秒(メートルまいびょう、記号m/s)は、国際単位系(SI)における速さ又は速度の単位である国際単位系では、「速さ」、「速度」の単位としているが、日本の計量法では、「速さ」の単位としており、「速度」の単位とはしていない。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とメートル毎秒 · 続きを見る »

メートル毎秒毎秒

メートル毎秒毎秒(メートルまいびょうまいびょう、記号: m/s2,m/秒2)は、国際単位系 (SI) における加速度の単位である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とメートル毎秒毎秒 · 続きを見る »

ユリウス年

ユリウス年(Julius ねん、Julian year)は、主に天文学で使われる時間の単位である。その名のとおりユリウス暦による年に等しく、正確に 365.25日。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とユリウス年 · 続きを見る »

ユリウス通日

ユリウス通日(ユリウスつうじつ、Julian Day、JD)とは、ユリウス暦本稿で言うユリウス暦は、西暦8年以前についてもユリウス暦の暦法(4年に1度閏年を実施)を機械的に遡って適用したと仮定したProleptic Julian calendarを指す。実際のユリウス暦では、その初期である紀元前45年 から 紀元前8年の間では、閏年を3年に1度とするという正しくない運用がなされていたので(ユリウス暦#初期のユリウス暦の運用)、このProleptic Julian calendarとは一致しない。また、紀元前45年以前にはユリウス暦そのものが存在しない。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とユリウス通日 · 続きを見る »

ローウェル天文台

ーウェル天文台(ローウェルてんもんだい、Lowell Observatory)はパーシヴァル・ローウェルによって1894年に設立されたアリゾナ州 フラッグスタッフにある天文台である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とローウェル天文台 · 続きを見る »

ディオレッツァ (小惑星)

ディオレッツァ (20461 Dioretsa) は、彗星のような細長い軌道を持つ小惑星。近日点は小惑星帯に、遠日点はエッジワース・カイパーベルトにある。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とディオレッツァ (小惑星) · 続きを見る »

ダモクレス族

ダモクレス族(ダモクレスぞく、Damocloid)は周期彗星(例:ハレー彗星)のような楕円軌道を持ち、彗星特有のコマや尾などの現象を伴わない小惑星の分類名である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とダモクレス族 · 続きを見る »

キロメートル

メートル(kilometre, kilometer、記号:km)は、国際単位系 (SI) の長さの単位で、メートル(m)の 1000 倍の大きさを持ち、1 キロメートルは 1000 メートルに等しい。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とキロメートル · 続きを見る »

キログラム

ラム(瓩、kilogram 記号:kg)は、国際単位系 (SI) における質量の基本単位である。国際キログラムともいう。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とキログラム · 続きを見る »

キログラム毎立方メートル

ラム毎立方メートル(キログラムまいりっぽうメートル、記号:kg/m³, kg m-3)は、国際単位系(SI)の密度の単位である。1キログラム毎立方メートルは、1立方メートルにつき1キログラムの密度と定義される。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とキログラム毎立方メートル · 続きを見る »

セカンド

ンド (second)。

新しい!!: (65407) 2002 RP120とセカンド · 続きを見る »

熱力学温度

熱力学温度(ねつりきがくおんど、)熱力学的温度(ねつりきがくてきおんど)とも呼ばれる。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と熱力学温度 · 続きを見る »

特徴のある小惑星

レス。小惑星帯中最大の天体である。 この記事は小惑星の一覧から何らかの観点で特徴があると考えられるものを抜粋した記事である。この中には準惑星も含まれる。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と特徴のある小惑星 · 続きを見る »

軌道 (力学)

2つの異なる質量の物体が、同じ重心の周りの軌道を回っている 軌道(きどう、orbit)とは力学において、ある物体が重力などの向心力の影響を受けて他の物体の周囲を運動する経路を指す。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と軌道 (力学) · 続きを見る »

軌道傾斜角

軌道傾斜角(きどうけいしゃかく、英語:inclination)とは、ある天体の周りを軌道運動する天体について、その軌道面と基準面とのなす角度を指す。通常は記号 iで表す。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と軌道傾斜角 · 続きを見る »

逆行小惑星

逆行小惑星(ぎゃっこうしょうわくせい、Retrograde asteroid)は軌道傾斜角が90度を超える特異小惑星の分類名である。その一部または全部がダモクレス族とされる場合もある。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と逆行小惑星 · 続きを見る »

海王星

海王星(かいおうせい、Neptunus、Neptune)は、太陽系の太陽に近い方から8番目の惑星である。太陽系惑星の中では最も太陽から遠い位置を公転している。名称のNeptuneは、ローマ神話における海神ネプトゥーヌスにちなむ。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と海王星 · 続きを見る »

散乱円盤天体

太陽系外縁天体の軌道要素と大きさをプロットしたもの。赤が散乱円盤天体。 散乱円盤天体(さんらんえんばんてんたい Scattered Disk Object, SDO) とは、海王星の重力によって、エッジワース・カイパーベルトから外側に散乱させられた太陽系外縁天体の名称である。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と散乱円盤天体 · 続きを見る »

2002年

この項目では、国際的な視点に基づいた2002年について記載する。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と2002年 · 続きを見る »

9月4日

9月4日(くがつよっか)は、グレゴリオ暦で年始から247日目(閏年では248日目)にあたり、年末まであと118日ある。

新しい!!: (65407) 2002 RP120と9月4日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »