ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
無料
ブラウザよりも高速アクセス!
広告なし!

(29075) 1950 DA

(29075) は、アポロ群に属する地球近傍小惑星の一つである。

22 関係: 天文単位小惑星の一覧 (29001-30000)小惑星番号度 (角度)地球近傍小惑星ユリウス通日リック天文台トリノスケールアポロ群アポフィス (小惑星)隕石衝突潜在的に危険な小惑星12月31日1950年2000年2004年2012年2013年2014年2月23日3千年紀3月16日

天文単位

天文単位(てんもんたんい、astronomical unit、記号: au)は天文学で用いられる長さの単位で、正確に 149 597 870 700 m である。

新しい!!: (29075) 1950 DAと天文単位 · 続きを見る »

小惑星の一覧 (29001-30000)

小惑星の一覧 (28001-29000) - 小惑星の一覧 - 小惑星の一覧 (30001-31000)。

新しい!!: (29075) 1950 DAと小惑星の一覧 (29001-30000) · 続きを見る »

小惑星番号

小惑星番号(しょうわくせいばんごう、英語:minor planet number)とは、軌道要素が確定し、小惑星センターに正式登録された天体に与えられる登録番号である。なお、ここで言う「小惑星」とは岩石を主成分とする「小惑星(asteroid)」の事ではなく、それに加えて太陽系外縁天体、彗星・小惑星遷移天体や準惑星などを含んだ天体の総称としての「小惑星(minor planet)」の事である。

新しい!!: (29075) 1950 DAと小惑星番号 · 続きを見る »

度 (角度)

角度の単位としての度(ど)は、円周を360等分した弧の中心に対する角度である。また、測地学や天文学において、球(例えば地球や火星の表面、天球)上の基準となる大円に対する角度によって、球の上での位置を示すのにも用いられる(緯度・経度、黄緯・黄経など)。

新しい!!: (29075) 1950 DAと度 (角度) · 続きを見る »

地球近傍小惑星

地球近傍小惑星(ちきゅうきんぼうしょうわくせい)とは、地球に接近する軌道を持つ天体(地球近傍天体、NEO (Near Earth Object))のうち小惑星のみを指す。英語でNEAs (Near Earth Asteroid) と呼ばれることもある。

新しい!!: (29075) 1950 DAと地球近傍小惑星 · 続きを見る »

ユリウス通日

ユリウス通日(ユリウスつうじつ、Julian Day、JD)とは、ユリウス暦本稿で言うユリウス暦は、西暦8年以前についてもユリウス暦の暦法(4年に1度閏年を実施)を機械的に遡って適用したと仮定したProleptic Julian calendarを指す。実際のユリウス暦では、その初期である紀元前45年 から 紀元前8年の間では、閏年を3年に1度とするという正しくない運用がなされていたので(ユリウス暦#初期のユリウス暦の運用)、このProleptic Julian calendarとは一致しない。また、紀元前45年以前にはユリウス暦そのものが存在しない。

新しい!!: (29075) 1950 DAとユリウス通日 · 続きを見る »

リック天文台

リック天文台(りっくてんもんだい、Lick Observatory)はアメリカのカリフォルニア大学が所有・管理する天文台である。リック天文台はアメリカ・カリフォルニア州サンノゼの東にあるディアブロ山脈の中のハミルトン山頂に作られている。天文台の研究員は1960年代半ばにカリフォルニア大学サンタクルーズ校 (UCSC) に移り、現在はこの大学が天文台の運営を行なっている。

新しい!!: (29075) 1950 DAとリック天文台 · 続きを見る »

トリノスケール

トリノスケール は、地球近傍天体(NEO)が地球に衝突する確率、及び衝突した際の予測被害状況を表す尺度。色と数値で表される。

新しい!!: (29075) 1950 DAとトリノスケール · 続きを見る »

アポロ群

アポロ群(アポロぐん)またはアポロ型小惑星(アポロがたしょうわくせい、Apollo asteroid)とは地球近傍小惑星のグループの一つ。このグループの小惑星としては最初に発見された (1862) アポロにちなんで名づけられた。

新しい!!: (29075) 1950 DAとアポロ群 · 続きを見る »

アポフィス (小惑星)

アポフィス (99942 Apophis) は、アテン群に属する地球近傍小惑星の一つ。

新しい!!: (29075) 1950 DAとアポフィス (小惑星) · 続きを見る »

隕石衝突

隕石衝突(いんせきしょうとつ)とは、宇宙にある天体が、地球ないし他の天体に衝突することである。隕石落下とも言われる。

新しい!!: (29075) 1950 DAと隕石衝突 · 続きを見る »

潜在的に危険な小惑星

潜在的に危険な小惑星(せんざいてきにきけんなしょうわくせい)とは、地球近傍小惑星の中でも、特に地球に衝突する可能性が大きく、なおかつ衝突時に地球に与える影響が大きいと考えられる小惑星の分類である。英語名の"Potentially Hazardous Asteroid"の頭文字であるPHAが略称としてよく使われる。

新しい!!: (29075) 1950 DAと潜在的に危険な小惑星 · 続きを見る »

12月31日

12月31日(じゅうにがつさんじゅういちにち)はグレゴリオ暦において年始・1月1日から365日目(閏年においては366日目)にあたり、12月の末日、1年の最終日(大晦日)である。この日の23時59分を過ぎると翌日0時0分から翌年1月1日となる。

新しい!!: (29075) 1950 DAと12月31日 · 続きを見る »

1950年

記載なし。

新しい!!: (29075) 1950 DAと1950年 · 続きを見る »

2000年

400年ぶりの世紀末閏年(20世紀最後の年)である100で割り切れるが、400でも割り切れる年であるため、閏年となる(グレゴリオ暦の規定による)。

新しい!!: (29075) 1950 DAと2000年 · 続きを見る »

2004年

この項目では、国際的な視点に基づいた2004年について記載する。

新しい!!: (29075) 1950 DAと2004年 · 続きを見る »

2012年

この項目では、国際的な視点に基づいた2012年について記載する。

新しい!!: (29075) 1950 DAと2012年 · 続きを見る »

2013年

この項目では、国際的な視点に基づいた2013年について記載する。

新しい!!: (29075) 1950 DAと2013年 · 続きを見る »

2014年

この項目では、国際的な視点に基づいた2014年について記載する。

新しい!!: (29075) 1950 DAと2014年 · 続きを見る »

2月23日

2月23日(にがつにじゅうさんにち)はグレゴリオ暦で年始から54日目にあたり、年末まであと311日(閏年では312日)ある。

新しい!!: (29075) 1950 DAと2月23日 · 続きを見る »

3千年紀

紀元3千年紀(きげんさんぜんねんき)は、西暦紀元による3番目の千年紀(ミレニアム)である。西暦元年(1年)から定義通りに千年単位で区切っていく場合、西暦2001年から西暦3000年(21世紀から30世紀)に当たる。

新しい!!: (29075) 1950 DAと3千年紀 · 続きを見る »

3月16日

3月16日(さんがつじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から75日目(閏年では76日目)にあたり、年末まであと290日ある。

新しい!!: (29075) 1950 DAと3月16日 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »