ロゴ
ユニオンペディア
コミュニケーション
Google Play で手に入れよう
新しい! あなたのAndroid™デバイスでユニオンペディアをダウンロードしてください!
ダウンロード
ブラウザよりも高速アクセス!
広告なし!

(ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼン

(ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼン ((bis(trifluoroacetoxy)iodo)benzene) は、化学式が C6H5I(OCOCF3)2 と表される、有機化合物で使われる超原子価ヨウ素化合物である。この試薬はホフマン転位における酸修飾に用いられる。その1つの例はシクロブタンカルボキサミンのシクロブチルアミン塩酸塩への変換である。また、例えばジアゾ-チオケトンカップリングにおけるヒドラゾンのジアゾ化合物への変換を進行させる。また、チオアセタールを親カルボニル化合物に変換する。

11 関係: 化学式ヨードベンゼントリフルオロ酢酸ヒドラゾンホフマン転位アゾ化合物オーガニック・シンセシズ過酢酸超原子価ヨウ素化合物酢酸有機化合物

化学式

化学式(かがくしき、chemical formula)とは、化学物質を元素の構成で表現する表記法である。分子からなる物質を表す化学式を分子式(ぶんししき、molecular formula)、イオン物質を表す化学式をイオン式(イオンしき、ionic formula)と呼ぶことがある。化学式と呼ぶべき場面においても、分子式と言い回される場合は多い。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンと化学式 · 続きを見る »

ヨードベンゼン

ヨードベンゼン(iodobenzene)はベンゼンの1つの水素基がヨード基に置換した有機化合物である。無色透明の揮発性の液体だが、時間の経過と共に赤味を帯びる。水には不溶。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンとヨードベンゼン · 続きを見る »

トリフルオロ酢酸

トリフルオロ酢酸(トリフルオロさくさん、trifluoroacetic acid)は化学式が C2HF3O2、またはCF3COOH と表されるカルボン酸である。しばしば TFA と略される。吸湿性があり、酸化力の無い有機強酸である。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンとトリフルオロ酢酸 · 続きを見る »

ヒドラゾン

ヒドラゾン (hydrazone) とは、有機化合物のうちカルボニル化合物 (R1C(。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンとヒドラゾン · 続きを見る »

ホフマン転位

ホフマン転位(ホフマンてんい、Hofmann rearrangement)はカルボン酸アミドを臭素のアルカリ水溶液で処理すると、炭素数が1個減少したアミンが得られる転位反応のことである。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンとホフマン転位 · 続きを見る »

アゾ化合物

アゾ化合物(アゾかごうぶつ、azo compound)とは、アゾ基 R−N。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンとアゾ化合物 · 続きを見る »

オーガニック・シンセシズ

ーガニック・シンセシズ (Organic Syntheses) は学術雑誌の1つである。1921年以来、査読・確認済みの有機化合物の詳細な合成法を年刊の形で化学分野に提供している。全ての投稿は他のグループの化学者の実験によって確認されているため、掲載されている論文の信頼性は非常に高い。しばしばOS(オーエス)と略称される。Org. Synth. が標準的な省略形である。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンとオーガニック・シンセシズ · 続きを見る »

過酢酸

過酢酸(かさくさん、peracetic acid)は、示性式 CH3COO2H で表される過酸、過カルボン酸のひとつ。PAA と略される。鼻を突く酢酸臭がある液体で、水に易溶。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンと過酢酸 · 続きを見る »

超原子価ヨウ素化合物

超原子価ヨウ素化合物(ちょうげんしかヨウそかごうぶつ、hypervalent iodine compounds)は、超原子価ヨウ素を含む化合物である。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンと超原子価ヨウ素化合物 · 続きを見る »

酢酸

酢酸(さくさん、醋酸、acetic acid)は、化学式は示性式 CH3COOH、分子式 C2H4O2と表される簡単なカルボン酸の一種である。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンと酢酸 · 続きを見る »

有機化合物

有機化合物(ゆうきかごうぶつ、organic compound)は、炭素を含む化合物の大部分をさす『岩波 理化学辞典』岩波書店。炭素原子が共有結合で結びついた骨格を持ち、分子間力によって集まることで液体や固体となっているため、沸点・融点が低いものが多い。

新しい!!: (ビス(トリフルオロアセトキシ)ヨード)ベンゼンと有機化合物 · 続きを見る »

出ていきます入ってきます
ヘイ!私たちは今、Facebook上です! »